• 劇場・ホール
  • 美術館
  • 体験事業
  • 施設利用のご案内
  • about us
  • HOME
  • 新着情報一覧
  • 7/24(金)19:30~ 第4回 Santomyuze Friday Night Concerts in Blueの出演者決定のお知らせ

新着情報一覧

7/24(金)19:30~ 第4回 Santomyuze Friday Night Concerts in Blueの出演者決定のお知らせ

2020年07月22日

サントミューゼ全館再開をお知らせするとともに、今も医療や介護の現場などでコロナウイルスの感染リスクに向き合う皆様に感謝の気持ちを表すため、7月の毎週金曜日に開催が決定した映像配信型ミニコンサート「Santomyuze Friday Night Concerts in Blue」

 

7/24(金)にご出演いただくアーティストが決定いたしましたので、以下にご紹介いたします。

 

◆第4回 出演アーティスト◆

 

 

Oboe(オーボエ):

石井 聡恵(いしい さとえ)

 

上田市出身。

上田高等学校、愛知県立芸術大学卒業。オーボエを藤井貴宏、小林裕、和久井仁、浦丈彦の各氏に師事。また、トーマス・インデアミューレ、若尾圭介、ニコラス・ダニエル、オットー・ヴィンター各氏のマスタークラス修了。平成16年長野県ソリストフェスティバル第一位。現在、長野県内外においてオーケストラ、室内楽、ソロなどの演奏活動や後進の指導にあたる。近年はクラシックコンサートに加え、子供向け参加型コンサートや解説型の演奏会、生け花や朗読といった他ジャンルの芸術とのコラボレーション企画などに意欲的に取り組んでいる。オーケストラEnsemble NOVA、U演奏家協会、佐久演奏家協会メンバー。長野県若手芸術家支援事業next登録アーティスト。NHK長野放送局「ひるとく」に出演。

 

 

 

Violin(ヴァイオリン):

田中 美恵子(たなか みえこ)

 

武蔵野音楽大学ヴィオラ専攻卒業。大学在学中、学内選抜にてヨーロッパ研修演奏旅行に参加。ミュンヘンをはじめ13都市をオーケストラで遠征。NTT新人演奏会、都内の主要オーケストラにてフリーランスで出演。2012年 長野技能五輪・アビリンピック公式テーマソング”虹のチカラ” に出演。2016年6月には軽井沢アマデウスバンドのヴィオラ奏者として、モーツアルトのオペラ「魔笛」、2020年7月にはオールビートルズを収録した「ビートレリアナス」をギタリスト 尾尻雅弘プロデュース、追分コロニー監修のもとヴァイオリンでCDをリリース。アートメントNAGANO2018「善光寺de音楽数珠つなぎ」「音楽数珠つなぎライブin長野市芸術館」「お届け芸術館」に出演。軽井沢ホテルブレストンコート主宰「サマーキャンドルナイト 2019」にレギュラーで出演。クラシックのみならずジャズ、ポップスなどクロスオーバーな音楽をヴァイオリン・ヴィオラでサポート。軽井沢ファミリーオーケストラ弦楽器トレーナー。日本クラシック音楽コンクール弦楽器部門審査員。これまでにヴァイオリンを室谷高広、ヴィオラを磯 良男、故 ウルリッヒ・コッホ、須藤三千代の各氏に師事。

 

 

 

Harp(ハープ):

竹内 遥香(たけうち はるか)

 

東御市出身。

上田高等学校、昭和音楽大学卒業。これまでにハープを原口久子、山崎祐介の各氏に師事。
第16回大阪国際音楽コンクールハープ部門入賞。第6回あづみの新進演奏家公開オーディション合格。第68回長野県植樹祭アトラクション演奏、U演奏家協会創立3周年記念コンサート、かやぶき倶楽部実行委員会主催ハープリサイタル、ホクト文化ホール「赤ちゃんとママパパのためのコンサート」等、県内の演奏会に多数出演。主に県内でソロ、アンサンブル、オーケストラ、吹奏楽等の演奏活動を行う傍ら、後進の育成にも力を注ぐ。

長野県若手芸術家支援事業「next」登録アーティスト。

 

 

◆配信形態7/24(金)19:30~

上田ケーブルビジョン公式ホームページ上の特設ページにてライブ配信

※Youtube埋め込み型の配信になります。
※地上デジタル121チャンネル(UCV)では21:00から、7/17(金)開催の様子を録画放送します。

 

その他イベントに関する詳細はコチラ

 

一覧へ戻る