• 劇場・ホール
  • 美術館
  • 体験事業
  • 施設利用のご案内
  • about us
  • HOME
  • about us
  • 芸術家ふれあい事業・レジデントアーティスト

芸術家ふれあい事業

平成26年の開館年度から始まった、レジデントアーティストによる芸術家ふれあい事業。
音楽事業では市内すべての小学校25校へのクラスコンサートや、
各地域へ出向き、公民館コンサートやワークショップを実施。
より芸術を身近に感じてもらおうと、ホールでの公演前には、劇場の内外でさまざまな関連企画を行っています。
ダンス・演劇事業ではアウトリーチの他、市民参加型のワークショップや公演を行い、
アーティストや演出家とともに作品創作に関わることで、
ダンスや演劇の魅力を体で感じ、作品制作の過程も学んでもらう機会を創出します。

クラスコンサートClass concert

上田市の小学校に通ったすべての子どもたちが、本物の芸術にふれて巣立っていきます。

市内すべての小学校(25校)に一流のアーティストが訪問します。音楽に親しんでもらうだけでなく、「芸術家」の自由な表現、演奏家の真剣な表情、目の前で繰り広げられる生の芸術を、年間約1,500人の小学生が教室で体験しています。さまざまな価値観を尊重することや、見えないものを想像する力を育みます。

地域ふれあいコンサートFureai concert

入場料は500円。しかも中学生以下は無料です。市内9か所で開催し、年間約1,300人が参加します。

小学校などを訪問したアーティストが、公民館などの身近な会場で公演を行います。お話を交えながらワンコインで楽しめる普段着のコンサートとして、普段なかなかホールに出かける機会の少ない方もご来場されます。年齢による入場制限もないことから、乳幼児のいらっしゃる子育て世代にもお楽しみいただいています。

アーティストによる
特別授業Special Class

アーティストと一緒に踊ったダンスが、新しいアソビになる瞬間があります。

ダンス事業では「特別授業」と題し、アーティストが子どもたちと一緒に体を動かし、それぞれが自分の体と向き合うことで、体を使って表現することの楽しさ、他者との違いを認め合うこと、芸術の多様性を体感します。子どもたちからは「これもダンスなんだ」「ダンスって楽しい」といった感想が寄せられ、休み時間には、踊ったばかりのダンスが子どもたちの新しいアソビになっています。

地域交流アクティビティActivities

学校や市内に限らず、一味違ったアクティビティも開催しています。

別所線車内でのコンサートや、商店街の店舗などでのコンサート、ワークショップなど、劇場を飛び出して、地域でさまざまなアクティビティを実施。2017年度からは上田地域定住自立圏へも出かけていき、地域の方とアーティストがふれあっています。

市民参加型公演Citizen participation

観るだけでなく、アーティストと一緒に作品創作をします。新たな出会いや創作過程を学ぶ場にもなります。

演劇やダンス事業では、演出家やダンサーとともに作品創作を行い、市民がアーティストと一緒に舞台に立ちます。クリエーションや稽古を通じて、参加者同士だけでなく、アーティストや劇場スタッフとも交流を図ることができます。ここでの出会いがきっかけで、新しい文化活動が生まれることもあります。

高校生が創る「実験的演劇工房」Experimental Theater Studio

市内高校演劇班がプロの演出家と作品を制作します。

実験的演劇工房は、市内高校演劇班の高校生たちが演出家と一緒に作品制作に挑みます。学校の垣根を超えた新しい仲間との出会いや、作品制作の過程を学ぶ機会になっています。

アナリーゼ
ワークショップAnalyze workshop

公演や楽曲、アーティストをより身近に感じていただけます。

リサイタルやオーケストラ公演の前に、演奏する楽曲や作曲家について、演奏家や指揮者自身が分かりやすくお話する「アナリーゼワークショップ」を開催しています。
事前に楽曲について学べることで、公演をより楽しめる企画となっています。
また演奏姿だけではない、アーティストの違った一面にふれることができる貴重な機会となってります

リサイタルRecital

サントミューゼのホールでリサイタル鑑賞。整った環境で、一流の演奏を聴くことができます。

上田に滞在し地域で活動するレジデント・アーティスト。その締めくくりに、音響などの環境が整ったホールでのリサイタルを開催しています。学校や公民館で親しんだアーティストの公演にお子様がご家族を誘ってお越しになることも多く、地域での活動とは違ったアーティストの一面を感じることで、また新しい感動を体感していただけます。

創造/プロデュース公演Creative performances

演劇・ダンス事業ではレジデンス1年目に市民参加公演を開催し、2年目にサントミューゼで作品創作を行う創造公演を実施しています。また、サントミューゼで企画・制作されたプロデュース公演も行い全国ツアーを行うなど、上田にとどまらない芸術・文化の振興、発信を行っております。

平成30年度
レジデント・アーティスト

沢崎 恵美Megumi Sawazaki(ソプラノ)

洗足学園音楽大学卒業。日本オペラ振興会オペラ歌手育成部修了。第5回「叱られて」歌唱コンクール第1位及び清水かつら大賞受賞。「高野聖」「天守物語」「よさこい節」「椿姫」「カルメン」等のオペラに出演しいずれも好評を得ている。CD「ほしとたんぽぽ~愛するこどもたちへ~」発売中。(一財)地域創造公共ホール音楽活性化事業登録アーティスト。日本オペラ協会会員。

中鉢 聡Satoshi Chubachi(テノール)

東京藝術大学卒業。日本オペラ振興会オペラ歌手育成部修了。これまでに「椿姫」「ロメオとジュリエット」「トスカ」「愛の妙薬」「こうもり」「ウェルテル」「天守物語」「春琴抄」など多数の作品に主演。その他全国各地でのリサイタルや各種コンサートに出演し幅広く活躍。CD「プリモ・バーチョ」発売中。(一財)地域創造公共ホール音楽活性化事業登録アーティスト。藤原歌劇団団員。

ピアノ:瀧田 亮子

アーティスト・イン・レジデンス

クラスコンサート
出演:沢崎 恵美
5月16日(水)
塩尻小学校
ミニコンサート
出演:沢崎 恵美
5月16日(水)
しおがわ敬老園
クラスコンサート
出演:沢崎 恵美
5月17日(木)
清明小学校
クラスコンサート
出演:沢崎 恵美
5月18日(金)
西小学校
地域ふれあいコンサート vol.37
出演:沢崎 恵美
5月19日(土)
西部公民館
公演情報 レポート
ミニコンサート
出演:中鉢 聡
5月23日(水)
侍学園スクオーラ・今人
ミニコンサート
出演:中鉢 聡
5月23日(水)
さくら国際高等学校
クラスコンサート
出演:中鉢 聡
5月24日(木)
中塩田小学校
クラスコンサート
出演:中鉢 聡
5月25日(金)
東塩田小学校
ミニコンサート
出演:中鉢 聡
5月25日(金)
塩田病院ケアホーム上田
レポート
地域ふれあいコンサート vol.38
出演:中鉢 聡
5月26日(土)
塩田公民館
沢崎 恵美&中鉢 聡
ソプラノ&テノールリサイタル
6月9日(土)
小ホール
公演情報 レポート

松本 蘭Ran Matsumoto(ヴァイオリン)

桐朋学園大学卒業。多くのオーケストラとソリストとして協演する他、これまで吉田兄弟、寺尾聰、七代目市川染五郎らとのコラボレーションを行う他、また14年よりフジテレビアナウンサー軽部真一と共に「めざましクラシックス」松本蘭バージョンをスタート、各地で好評を博している。第41回ミス日本「ミス着物」受賞。各国で演奏するなど国際文化交流にも積極的に参加している。

ピアノ:山中 惇史

アーティスト・イン・レジデンス

クラスコンサート
6月13日(水)
長小学校
クラスコンサート
6月13日(水)
菅平小学校
クラスコンサート
6月14日(木)
傍陽小学校
放課後コンサート
6月14日(木)
傍陽小学校
クラスコンサート
6月15日(金)
本原小学校
地域ふれあいコンサート vol.39
6月16日(土)
真田中央公民館
公演情報
めざましクラシックスin上田(共催事業)
7月14日(金)15:00〜
大ホール
公演情報

津野田 圭Kei Tsunoda(ハープ)

東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校卒業。同大学音楽学部卒業、同大学大学院修士課程修了。日本ハープコンクールジュニア部門優勝。大阪国際音楽コンクール弦楽器部門第1位、大阪市長賞、スカラシップ賞受賞。同コンクールの奨学金を受けパリエコールノルマル音楽院へ留学。Zaleski特待奨学生。文化庁新進芸術家海外研修員として同音楽院高等演奏課程で学び、満場一致の最高位でディプロムを取得。

アーティスト・イン・レジデンス

クラスコンサート
6月28日(木)
川辺小学校
クラスコンサート
6月29日(金)
南小学校
地域ふれあいコンサート vol.40
6月30日(土)
城南公民館
公演情報
クラスコンサート
8月29日(水)
塩田西小学校
クラスコンサート
8月30日(木)
神科小学校
クラスコンサート
8月31日(金)
豊殿小学校
アナリーゼワークショップ
8月31日(金)19:00〜
大スタジオ
地域ふれあいコンサート vol.41
9月1日(土)14:00〜
上野が丘公民館
公演情報
津野田 圭 ハープリサイタル
9月15日(土)14:00〜
小ホール
公演情報

新居 由佳梨Yukari Arai(ピアノ)

東京藝大、同大学大学院を経て、ジュネーヴ音楽院を修了。第7回モノポリ国際コンクール第3位他受賞多数。国内外の著名器楽奏者との録音・共演も数多い。CD「透明な風~ラヴェル名曲集」他リリース。東京藝大伴奏助手を07年度から6年間務め、現在洗足学園音大ピアノ科非常勤講師。シュピール室内合奏団ピアノ奏者。スタインウェイ・アーティスト。
http://www.steinway.com/artists/yukari-arai
http://yukariarai.com/

©アールアンフィニ

アーティスト・イン・レジデンス

クラスコンサート
9月6日(木)
丸子中央小学校
クラスコンサート
9月6日(木)
塩川小学校
クラスコンサート
9月7日(金)
西内小学校
クラスコンサート
9月7日(金)
丸子北小学校
地域ふれあいコンサート vol.42
9月8日(土)14:00〜
丸子文化会館
公演情報
クラスコンサート
10月3日(水)
浦里小学校
クラスコンサート
10月4日(木)
川西小学校
アナリーゼワークショップ
10月5日(金)19:00〜
小ホール
地域ふれあいコンサート vol.43
10月6日(木)14:00〜
川西公民館
公演情報
新居 由佳梨 ピアノリサイタル
11月10日(土)14:00〜
小ホール
公演情報

加藤 文枝Fumie Kato(チェロ)

東京藝術大学大学院修士課程卒業。パリ市立音楽院を満場一致の首席で卒業。第8回ビバホールチェロコンクール第1位。第13回松方ホール音楽賞。第8回東京音楽コンクール弦楽部門第2位等受賞多数。現在、(一財)地域創造「公共ホール音楽活性化事業」登録アーティスト。日本各地でソロ・リサイタル、室内楽コンサートに多数出演している。

ピアノ:小澤 佳永

アーティスト・イン・レジデンス

アナリーゼワークショップ
10月5日(金)19:00〜
小ホール
クラスコンサート
11月14日(水)
城下小学校
クラスコンサート
11月15日(木)
武石小学校
クラスコンサート
11月16日(金)
北小学校
地域ふれあいコンサート vol.44
11月17日(土)14:00〜
武石公民館
公演情報
クラスコンサート
12月5日(水)
神川小学校
クラスコンサート
12月6日(木)
東小学校
地域ふれあいコンサート vol.45
12月8日(土)14:00〜
中央公民館
公演情報
加藤 文枝 チェロリサイタル
2019年1月26日(土)14:00〜
小ホール
公演情報

土田 英生Hideo Tsuchida(劇作家・演出家・「MONO」代表)

1967年3月26日生 愛知県出身。1989年に「B級プラクティス」(現MONO)結成。1990年以降全作品の作・演出を担当する。1999年『その鉄塔に男たちはいるという』で第6回OMS戯曲賞大賞を受賞。2001年『崩れた石垣、のぼる鮭たち』(文学座)で第56回芸術祭賞優秀賞を受賞。2003年文化庁の新進芸術家留学制度で一年間ロンドンに留学。近年は劇作と並行してテレビドラマ・映画脚本の執筆も多数。その代表作に、映画『約三十の嘘』、『初夜と蓮根』、テレビドラマ『斉藤さん』シリーズなど。また2018年4月スタートの日本テレビ系ドラマ『崖っぷちホテル!』の脚本を担当。

アーティスト・イン・レジデンス

市民参加演劇公演「尼ヶ淵スケッチ」
9月23日(日)
9月24日(月・祝)
大スタジオ
公演情報

鈴木 ユキオYukio Suzuki(振付家・ダンサー)

1997年アスベスト館にて舞踏を始め、2000年より自身の創作活動を開始。しなやかで繊細に、且つ空間からはみだすような強靭な身体・ダンスで、多くの観客を魅了する。現在は、「YUKIO SUZUKI projects」として幅広く活動展開し、「ダンストリエンナーレトーキョー」「シビウ国際演劇フェスティバル」等に参加。バレエダンサーや小学生、身体に障害のあるダンサーへの振付や「スピッツ」や「エゴラッピン」「plenty」等のMV、「ミナ・ペルホネン」のカタログモデル出演、ダンサーとして、室伏鴻・中村恩恵・小野寺修二・白井剛などの作品に出演。また、舞踏のメソッドを基礎に身体を丁寧に意識するワークショップを各地で開催している。トヨタコレオグラフィーアワードでは、'05年にオーディエンス賞、'08年に次代を担う振付家賞(グランプリ)を受賞。'12年フランス・パリ市立劇場「Danse Elargie」では10組のファイナリストに選ばれた。 上田では、'17年に市民参加公演「20のカラダの証」を発表した。
©bozzo

アーティスト・イン・レジデンス

創造公演 「未定」
2019年2月16日(土)
2019年2月17日(日)
大スタジオ

デュオ・レゾネDuo Resonne(クラリネット&ピアノ)

亀井 良信(クラリネット)

桐朋女子高等学校音楽科を卒業後、渡仏。フランスの作曲家ピエール・ブーレーズに認められ、騎馬オペラ団ZINGAROのソリストを務めた。2003年帰国後はソロ、室内楽奏者として各地で活動している。2012年リリースのフランス人作曲家集CD「Rhapsodie」、2016年リリースのCD「Cantabile」が「レコード芸術」特選盤に選ばれている。出光音楽賞、アリオン音楽賞ほか受賞多数。現在桐朋学園大学准教授。
©arisaoda

鈴木 慎崇 (ピアノ)

東京藝術大学音楽学部卒業。全日本学生音楽コンクール、日本音楽コンクールにて、それぞれ第1位。新日本フィルハーモニー管弦楽団、群馬交響楽団など、さまざまなオーケストラと共演。また、リサイタル、FM、CDなどで数多くの演奏家と共演。国内外の音楽祭、コンクールにおいて公式伴奏者を務めるなど、伴奏、室内楽にも活動の場をひろげている。最近では、オーケストラの演奏会に鍵盤楽器奏者として度々出演している。現在、洗足学園音楽大学非常勤講師として、後進の指導にあたっている。
©岩切等

アーティスト・イン・レジデンス

クラスコンサート
2017年5月25日(木)
川西小学校
クラスコンサート
2017年5月26日(金)
浦里小学校
放課後コンサート
2017年5月26日(金)
浦里小学校
クラスコンサート
2017年6月21日(水)
北小学校
レポート
クラスコンサート
2017年6月22日(木)
神川小学校
ミニコンサート
2017年6月23日(金)
上田染谷丘高校吹奏楽班
レポート
アナリーゼワークショップ
2017年6月23日(金)
小ホール
レポート
地域ふれあいコンサート vol.28
2017年6月24日(土)
中央公民館
地域ふれあいコンサート vol.29
2017年6月25日(日)
川西公民館
レポート
デュオ・レゾネ リサイタル
2017年7月22日(土)
小ホール
レポート

小川 典子Noriko Ogawa(ピアノ)

英国と日本を拠点に世界各国へ演奏旅行を行う他、国際コンクール審査、マスタークラスなど広範囲な活動を展開中。北欧最大のレーベルBISより34枚のCDをリリース。
2017年は、イギリスでロイヤル?フィル、モスクワ・フィルとの共演やカナダ・バンフ芸術センター、モスクワ音楽院でのマスタークラスとリサイタルの他、イギリス、フランスの多くの音楽祭にも招聘された。2018年もリーズ国際、グリーグ国際を始めとする世界的なコンクールの審査を行う他、各国の音楽祭等でのリサイタルも予定されている。英ギルドホール音楽院教授、東京音楽大学特任教授、ミューザ川崎シンフォニーホールアドバイザー、「ジェイミーのコンサート」主宰、第10回浜松国際ピアノコンクール審査委員長、国際音楽コンクール世界連盟理事。2017年11月にはこれまでの貢献をたたえて英国ギルドホール音楽院より「フェロー」の称号が授与された。
http://www.norikoogawa.com/
©武藤 章

アーティスト・イン・レジデンス

クラスコンサート
2017年6月5日(月)
本原小学校
クラスコンサート
2017年6月5日(月)
菅平小学校
クラスコンサート
2017年6月6日(火)
長小学校
クラスコンサート
2017年6月6日(火)
傍陽小学校
レポート
地域ふれあいコンサート vol.30
2017年9月13日(水)
真田中央公民館
レポート
小川典子 ピアノリサイタル
2017年9月30日(土)
小ホール
レポート

礒 絵里子Eriko Iso(ヴァイオリン)

桐朋学園大学卒業後、ブリュッセル王立音楽院に留学し首席修了。マリア・カナルス国際コンクール他多数入賞。オーケストラとの共演や、宮崎国際音楽祭、サイトウ・キネン・オーケストラ等に参加。また学校訪問コンサート等の社会貢献活動や、FMヨコハマ「礒絵里子のSEASIDE CLASSIC」のパーソナリティを務める等積極的に活動している。確かな技量に基づいたヨーロッパ仕込みの洗練された感性には定評があり、ソロ活動に加え「デュオ・プリマ」「Ensemble φ(ファイ)」等室内楽でも多彩に活躍中。現在、洗足学園音楽大学講師。
http://www.34-net.com/eriko

ピアノ:中川 賢一(地域ふれあいコンサート)
ピアノ:練木 繁夫(リサイタル)

©Yoshinori kurosawa

アーティスト・イン・レジデンス

クラスコンサート
2017年10月24日(火)
神科小学校
アナリーゼワークショップ
2017年10月25日(水)
小ホール
レポート
ミニコンサート
2017年10月26日(木)
さくら国際高校
レポート
地域ふれあいコンサート vol.32
2017年10月28日(土)
上野が丘公民館
クラスコンサート
2017年10月30日(月)
中塩田小学校
クラスコンサート
2017年10月31日(火)
東塩田小学校
クラスコンサート
2017年10月31日(火)
塩田西小学校
クラスコンサート
2017年11月1日(水)
豊殿小学校
レポート
地域ふれあいコンサート vol.33
2017年11月2日(木)
塩田公民館
レポート
マチ×マチフェスティバル
2017年11月3日(金)
犀の角
礒 絵里子 ヴァイオリンリサイタル
2017年11月18日(土)
小ホール
レポート

Quatuor B(クワチュール・ベー )Quatuor B(サクソフォーン四重奏)

2007年結成。グループ名の由来は、全員B型であること。(一財)地域創造公共ホール音楽活性化支援事業登録アーティスト。全国各地において地域に密着した演奏活動を行い、幅広い層の圧倒的な支持を得ている。4つの個性的な「B」が生み出す音楽の可能性は無限大。CD「サクソフォーン・ルネッサンス」は『レコード芸術』特選盤に選ばれている。2016年、NHK-FM「吹奏楽のひびき」に出演。2017年、台湾国立ホールにてリサイタル。2018年、ウィーンにてマスタークラスとコンサートを開催。
メンバー:國末貞仁、山浦雅也、有村純親、小山弦太郎

アーティスト・イン・レジデンス

クラスコンサート
2017年10月11日(水)
川辺小学校
レポート
クラスコンサート
2017年10月12日(木)
城下小学校
地域ふれあいコンサート vol.31
2017年10月13日(木)
城南公民館
レポート
クラスコンサート
2017年12月18日(月)
武石小学校
アナリーゼワークショップ
2017年12月18日(月)
大スタジオ
レポート
地域ふれあいコンサート vol.35
2017年12月19日(火)
武石公民館
クラスコンサート
2017年12月20日(水)
南小学校
クワチュール・ベー サクソフォンリサイタル
2018年1月20日(土)
小ホール
レポート

神谷 未穂Miho Kamiya(ヴァイオリン)

桐朋学園大学首席卒業。ハノーファー音楽大学首席卒業。さらにパリ国立高等音楽院最高課程を修了。北九州国際音楽祭TOTOクフモプライズ室内楽第1位、ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリンコンクールでパガニーニ賞受賞。仙台フィル、新日本フィル、東京フィル、ヘルシンキ・フィル等と共演。NHK・TV(仙台放送局)“ひるはぴ”にレギュラー出演。平成23年度宮城県芸術選奨受賞。現在、仙台フィルハーモニー管弦楽団コンサートマスター、横浜シンフォニエッタコンサートマスター、千葉交響楽団特任コンサートマスター。宮城学院女子大学特命教授。

ピアノ:望月 優芽子

アーティスト・イン・レジデンス

クラスコンサート
2017年11月8日(水)
清明小学校
クラスコンサート
2017年11月9日(木)
塩尻小学校
レポート
クラスコンサート
2017年11月10日(金)
西小学校
地域ふれあいコンサート vol.34
2017年11月11日(土)
西部公民館
レポート
クラスコンサート
2018年2月21日(水)
東小学校
クラスコンサート
2018年2月21日(水)
西内小学校
クラスコンサート
2018年2月22日(木)
塩川小学校
レポート
クラスコンサート
2018年2月22日(木)
丸子中央小学校
アナリーゼワークショップ
2018年2月22日(木)
大スタジオ
レポート
クラスコンサート
2018年2月23日(金)
丸子北小学校
地域ふれあいコンサート vol.36
2018年2月24日(土)
丸子文化会館
神谷未穂 ヴァイオリンリサイタル
2018年3月9日(金)
小ホール
レポート

岩崎 正裕Masahiro Iwasaki(劇作家・演出家・劇団太陽族代表)

1994年『レ・ボリューション』で第1回OMS戯曲賞を佳作を受賞。1997年には『ここからは遠い国』が第4回OMS戯曲賞大賞を受賞。その後、兵庫県芸術奨励賞など数多くの賞を受賞。2014年『それからの遠い国』が第69回文化庁芸術最優秀賞を受賞。2016年は、大阪と上田にて『執行の七人』を上演。
劇団外での制作・演出も多く、地域での舞台芸術普及活動においても高く評価されている。

アーティスト・イン・レジデンス

創作公演「Sumako -或新劇女優探索記-」
2018年3月10日(土)
2018年3月11日(日)
大ホール 舞台上ステージ
公演詳細

田上 豊Yutaka Tanoue(劇作家・演出家・劇団田上パル主宰)

1983年熊本県生まれ。桜美林大学文学部総合文化学科卒業。在学中に劇団「田上パル」を結成。方言を多用し、疾風怒濤の勢いと、遊び心満載の舞台は「体育会系演劇」とも評される。劇団外でも、高校生、大学生とのクリエーション、市民劇団や公共ホール事業への書き下ろしなど、プロアマ問わず、さまざまな形で活動を展開している。

アーティスト・イン・レジデンス

実験的演劇工房4th「夏の夜の夢」
2017年12月9日(土)
2017年12月10日(日)
大スタジオ
レポート

鈴木 ユキオYukio Suzuki(コンテンポラリーダンス)

1997年アスベスト館にて舞踏を始め、’00年より自身の創作活動を開始。しなやかで繊細に、且つ空間からはみだすような強靭な身体・ダンスで、多くの観客を魅了する。現在は、「YUKIO SUZUKI projects」として幅広く活動展開し、「ダンストリエンナーレトーキョー」「シビウ国際演劇フェスティバル」等に参加。バレエダンサーや小学生、身体に障害のあるダンサーへの振付や「スピッツ」や「エゴラッピン」「plenty」等のMV・「ミナペルホネン」のカタログモデル出演、ダンサーとして、室伏鴻・中村恩恵・小野寺修二・白井剛などの作品に出演。また、舞踏のメソッドを基礎に身体を丁寧に意識するワークショップを各地で開催している。トヨタコレオグラフィーアワードでは、’05年にオーディエンス賞、’08年に次代を担う振付家賞(グランプリ)を受賞。’12年フランス・パリ市立劇場「Danse Elargie」では10組のファイナリストに選ばれた。
http://www.suzu3.com
©Satoshi Tsuchiyama

アーティスト・イン・レジデンス

ダンスワークショップ
2017年5月13日(土)
大スタジオ
レポート
出演者ワークショップ
2017年5月14日(日)
大スタジオ
レポート
ダンスアウトリーチ
2017年7月19日(水)
傍陽小学校
ダンスアウトリーチ
2017年7月20日(木)
西内小学校
レポート
市民参加創造公演「20のカラダの証」
2017年7月23日(日)
大スタジオ
レポート

高橋 多佳子Takako Takahashi(ピアノ)

1990年第12回ショパン国際ピアノ・コンクール第5位入賞。以後ポルト国際コンクール第2位、ラジヴィーウ国際コンクール第1位、第22回日本ショパン協会賞受賞など、輝かしい受賞歴を有する。桐朋学園大学卒業、国立ワルシャワ・ショパン音楽院研究科を最優秀で修了。国立ワルシャワ・フィルをはじめ、新日本フィル、東京フィル、札響、京都市響、名古屋フィルなど、国内主要オーケストラと共演を重ねる。2010年より《茂木大輔の生で聴く「のだめカンタービレ」の音楽会》全国ツアーに参加。2014年より主要ソナタをプログラムの中心に据えた自主企画シリーズ《名曲達の饗宴》を開催するなど、ますます意欲的な活動で大きな注目を集めている。
©Akira Muto

アーティスト・イン・レジデンス

クラスコンサート
2016年5月25日(水)
清明小5年生
ミニコンサート
2016年5月26日(木)
長野医療衛生専門学校
レポート
クラスコンサート
2016年5月27日(金)
北小6年生
地域ふれあいコンサート vol.19
2016年5月28日(土)
中央公民館
レポート
クラスコンサート
2016年6月15日(水)
神川小5年生
クラスコンサート
2016年6月16日(木)
西小5年生
クラスコンサート
2016年6月17日(金)
塩尻小5年生
アナリーゼワークショップ
2016年6月17日(金)
大スタジオ
レポート
地域ふれあいコンサート vol.20
2016年6月18日(土)
西部公民館
レポート
高橋多佳子 ピアノリサイタル
2016年7月16日(土)
小ホール
レポート

廣田 美穂Miho Hirota(ソプラノ)

千葉県出身。昭和音楽大学卒業、ローマ・サンタ・チェチーリア国立音楽院修了ディプロマ取得。第76回日本音楽コンクール声楽部門、第43回日伊声楽コンコルソ共に第1位。08年藤原歌劇団に「ラ・ボエーム」のミミでデビューを果たした後、再びローマに留学。在伊中、ラテン語による歌劇「メデア」「ユディッタの勝利」等のオペラに出演。帰国後も、オペラや各種コンサートで活躍し、13年藤原歌劇団「仮面舞踏会」でアメーリアに主演。藤原歌劇団団員。

ピアノ:岩崎 香織

アーティスト・イン・レジデンス

クラスコンサート
2016年6月22日(水)
川辺小5年生
クラスコンサート
2016年6月23日(木)
城下小5年生
クラスコンサート
2016年6月24日(金)
南小5年生
レポート
ミニコンサート
2016年6月24日(金)
さくら国際高等学校
レポート
クラスコンサート
2016年7月22日(金)
南小5年生
アナリーゼワークショップ
2016年7月22日(金)
城南公民館
レポート
地域ふれあいコンサート vol.22
2016年7月23日(土)
城南公民館
レポート
クラスコンサート
2016年8月30日(火)
東塩田小5年生
クラスコンサート
2016年8月30日(火)
塩田西小5年生
クラスコンサート
2016年8月31日(水)
中塩田小5年生
地域ふれあいコンサート vol.23
2016年9月1日(木)
塩田公民館
レポート
廣田美穂 ソプラノリサイタル
2016年9月10日(土)
小ホール
レポート

川久保 賜紀Tamaki Kawakubo(ヴァイオリン)

2001年サラサーテ国際ヴァイオリン・コンクール優勝、2002年チャイコフスキー国際音楽コンクール・ヴァイオリン部門最高位受賞以来、主要な北米オーケストラと共演し、豊富なステージ経験を積む。 日本へは1997年、チョン・ミョンフン指揮アジア・フィルのソリストとしてデビュー。以後、国内外様々なオーケストラと共演を重ね、高度な技術と作品の品位を尊ぶ深い音楽性に高い評価を得ている。 近年は自ら企画するコンサートを行うなど、コンサート・プロデューサーとしての才能も発揮、後進の指導にも積極的に取り組み、 2018年より桐朋学園大学院(富山校)大学教授に就任。

ピアノ:江崎 昌子

©Yuji Hori

アーティスト・イン・レジデンス

クラスコンサート
2016年6月27日(月)
豊殿小5年生
レポート
クラスコンサート
2016年6月28日(火)
神科小5年生
レポート
クラスコンサート
2016年6月29日(水)
第5中学校
レポート
地域ふれあいコンサート vol.21
2016年6月30日(木)
上野が丘公民館
レポート
川久保賜紀 ヴァイオリンリサイタル
2016年11月18日(金)
小ホール
レポート

カルテット・スピリタスQuartet Spiritus(サクソフォン四重奏)

「新しいエスプリ(ラテン語でSPIRITUS)を持つサクソフォン・カルテット」として、若手サックス奏者4人により2003年に結成。各々がソロ、オーケストラ、室内楽等様々に活躍する次世代を担う演奏家である。2006年より(一財)地域創造登録アーティストとして「公共ホール音楽活性化事業」に参加。2014年4月にはモスクワ音楽院大ホールでのコンサートに招かれ演奏。エンターテイメント性の高い公演、幅広いレパートリー、調和に優れたアンサンブルで、国内外で活動している。二枚目のアルバム「THE QUARTET」はレコード芸術誌の特選盤に選出された。

アーティスト・イン・レジデンス

クラスコンサート
2016年10月5日(水)
丸子北小5年生
クラスコンサート
2016年10月5日(水)
塩川小5年生
クラスコンサート
2016年10月6日(木)
東小5年生
クラスコンサート
2016年10月7日(金)
西内小4~6年生
レポート
クラスコンサート
2016年10月7日(金)
丸子中央小5年生
レポート
地域ふれあいコンサート vol.24
2016年10月8日(土)
信州国際音楽村
レポート
マチ×マチフェスティバル
2016年10月9日(日)
犀の角・HanaLab
レポート
カルテット・スピリタス サクソフォンリサイタル
2017年1月21日(土)
小ホール
レポート

デュエットゥ かなえ&ゆかりDuetwo(ピアノデュオ)

英国王立音楽院にてピアノデュオ演奏家資格ディプロマを取得。ブルガリアで行われた第3回「Music&Earth 国際器楽コンクール」ピアノアンサンブル部門で第1位に輝いた。巨匠ジャン・フルネの指揮のもと日本フィルハーモニー交響楽団と協演。CD「いいことがありそう!」(キングレコード)など6枚をリリース。作曲・編曲楽譜集「デュエットゥ 踊る連弾・歌う連弾」など多数楽譜が(音楽之友社)より発売されている。高松市観光大使に委嘱される。今最も注目を集めるピアノデュオである。
http://www.duetwo.com
http://ameblo.jp/duetwo/

アーティスト・イン・レジデンス

クラスコンサート
2017年1月11日(水)
本原小5年生生
クラスコンサート
2017年1月11日(水)
長小4・5年生
クラスコンサート
2017年1月12日(木)
菅平小4〜6年生
放課後コンサート
2017年1月12日(木)
菅平小学校
レポート
クラスコンサート
2017年1月13日(金)
傍陽小4・5年生
放課後コンサート
2017年1月13日(金)
傍陽小学校
地域ふれあいコンサート vol.25
2017年1月14日(土)
真田公民館
レポート
クラスコンサート
2017年2月8日(水)
武石小5年生
クラスコンサート
2017年2月9日(木)
浦里小4〜6年生
アナリーゼワークショップ
2017年2月9日(木)
大スタジオ
レポート
クラスコンサート
2017年2月10日(金)
川西小5年生
地域ふれあいコンサート vol.26
2017年2月11日(土)
武石公民館
レポート
地域ふれあいコンサート vol.27
2017年2月12日(日)
川西公民館
レポート
デュエットゥ かなえ&ゆかり ピアノリサイタル
2017年3月11日(土)
小ホール
レポート

岩崎 正裕Masahiro Iwasaki(劇作家・演出家・劇団太陽族代表)

1994年『レ・ボリューション』で第1回OMS戯曲賞を佳作を受賞。1997年には『ここからは遠い国』が第4回OMS戯曲賞大賞を受賞。その後、兵庫県芸術奨励賞など数多くの賞を受賞。2014年『それからの遠い国』が第69回文化庁芸術最優秀賞を受賞。2016年は、大阪と上田にて『執行の七人』を上演。
劇団外での制作・演出も多く、地域での舞台芸術普及活動においても高く評価されている。

アーティスト・イン・レジデンス

演劇ワークショプ
2016年6月27日(月)
大スタジオ
演劇ワークショプ
2016年7月9日(土)
大スタジオ
演劇ワークショプ
2016年7月10日(日)
大スタジオ
レポート
劇団太陽族公演「執行の七人」
2016年7月16日(土)
大スタジオ
劇団太陽族公演「執行の七人」
2016年7月17日(日)
大スタジオ
レポート
市民参加演劇公演「ここからは遠い国」
2016年9月11日(日)
大スタジオ
レポート

田上 豊Yutaka Tanoue(劇作家・演出家・劇団田上パル主宰)

1983年熊本県生まれ。桜美林大学文学部総合文化学科卒業。在学中に劇団「田上パル」を結成。方言を多用し、疾風怒濤の勢いと、遊び心満載の舞台は「体育会系演劇」とも評される。劇団外でも、高校生、大学生とのクリエーション、市民劇団や公共ホール事業への書き下ろしなど、プロアマ問わず、さまざまな形で活動を展開している。

アーティスト・イン・レジデンス

実験的演劇工房3rd 「Q学」(A班・B班)
2016年12月3日(土)・4日(日)
大スタジオ
レポート

セレノグラフィカSelenographica(ダンスカンパニー)

1997年、隅地茉歩と阿比留修一によって設立。2004年以降は照明家の岩村原太が技術監督として活動に参加。
カンパニー名のセレノグラフィカとは、Selenography(月面地理学)+icaで「月究学派」(時間や場所によって変化する月のように、一見とらえどころの無いダンスやアートを追求する者たち)の意の造語。
結成後、関西を拠点に国内外を問わず幅広く活動を継続、一貫して、多様な解釈を誘発する不思議で愉快な作風と、緻密な身体操作を持ち味としている。
初期には文学性の強い耽美派の作品を、中期にはパートナリング主体の運動性の激しい作品を、近年は想像力に強く訴えかける彩り豊かな作品を数多く創出し、好評を博す。
リヨンダンスビエンナーレ(仏)、パリ日本文化会館(仏)、ダンスアンブレラ(英)、釜山インターナショナルサマーダンスフェスティバル(韓国)、アートレイジフェスティバル(オーストラリア)など国外でも作品を発表し、「物語から抜け出した老いた子供」などとも評される(ル・モンド紙)。
ここ10年ほどは、これらの公演活動に加え、ワークショップやアウトリーチにも等しく情熱を注ぎ、「身体と心に届くダンス」をモットーに、全国各地への遠征を重ねる。350を超える教育機関での現場経験を持ち、地域の劇場との協働事業も数多く、また、他ジャンルのアーティストとのコラボレーションや映画作品への振付提供および出演を行うなど、ダンスが成し得ることを、日々検証し続けている。
(一財)地域創造「公共ホール現代ダンス活性化事業」及び「同支援事業」登録アーティスト。
©Ai Hirano

アーティスト・イン・レジデンス

染谷丘高校舞踊班ワークショップ
2016年4月12日(火)
染谷丘高校
染谷丘高校舞踊班ワークショップ
2016年4月30日(土)
大スタジオ
サントミューゼンツワークショップ(市民参加)
2016年5月2日(月)
大スタジオ
上田高校ダンス班ワークショップ
染谷丘高校舞踊班ワークショップ
2016年5月3日(火)
大スタジオ
サントミューゼンツワークショップ(市民参加)
2016年5月4日(水)
大スタジオ
原峠保養園ワークショップ
2016年5月7日(土)
原峠保養園
ダンスワークショップ
2016年6月29日(水)
川西小4年生
浦里小3・4年生
レポート
ダンスワークショップ
2016年6月30日(木)
神科小3年生
レポート
ダンスワークショップ
2016年7月1日(金)
傍陽小3・4年生
本原小3年生
レポート
週末劇場「ワーク・イン・プログレス」(市民参加)
2016年7月2日(土)
大スタジオ
OIDEYOハウスアウトリーチ
2017年1月25日(水)
OIDEYOハウス
OIDEYOハウスアウトリーチ
2017年1月26日(木)
OIDEYOハウス
OIDEYOハウスアウトリーチ
2017年1月27日(金)
OIDEYOハウス
レポート
染谷丘高校舞踊班ワークショップ
2017年2月3日(金)
大スタジオ
創作公演「とこしえに」
2017年2月18日(土)
小ホール
創作公演「とこしえに」
2017年2月19日(日)
小ホール
レポート

金子 三勇士Miyuji Kaneko(ピアノ)

バルトーク音楽小学校にてチェ・ナジュ・タマーシュネーに、国立リスト音楽院大学(特別才能育成コース)にてエックハルト・ガーボル、ケヴェハージ・ジュンジ、ワグナー・リタ に師事。2006年全課程取得とともに日本に帰国、東京音大付属高校に編入、清水和音、迫昭嘉、三浦捷子に師事。バルトーク国際ピアノコンクールの他、数々のコンクールで優勝。これまでに、小林研一郎指揮/読売日本交響楽団、新日本フィルハーモニー他との共演。海外ではハンガリー、アメリカ、フランス、ドイツ、オーストリア、ポーランド、中国等で演奏活動を行なう。スタインウェイ・アーティスト。

©Ayako Yamamoto

アーティスト・イン・レジデンス

クラスコンサート
2015年6月18日(木)
塩川小5年生
クラスコンサート
2015年6月19日(金)
神川小5年生
地域ふれあいコンサート vol.10
2015年6月20日(土)
丸子文化会館
クラスコンサート
2015年6月24日(水)
東小5年生
クラスコンサート
2015年6月25日(木)
丸子中央小5年生
クラスコンサート
2015年6月26日(金)
丸子北小5年生
クラスコンサート
2015年7月22日(水)
西内小3~6年生
クラスコンサート
2015年7月23日(木)
北小5年生
地域ふれあいコンサート vol.12
2015年7月24日(金)
上田文化会館
アナリーゼワークショップ
2015年9月9日(水)
小ホール
金子 三勇士 ピアノリサイタル
2015年9月10日(木)
小ホール

大森 潤子Junko Omori(ヴァイオリン)

東京藝術大学を首席で卒業。同大学院修士課程修了。安宅賞受賞。第63回日本音楽コンクール第2位、第12回ドゥエ国際コンクール第2位大賞。第10回日本室内楽コンクール第1位、併せて東京都知事賞受賞。第3回パリ・ADAMI財団コンクール優勝に伴い、同財団の名器を貸与され、財団アーティストとしての活動を行う。ソリストとして、東京フィル、仙台フィル、札響、藝大フィルと共演。2006年より、2017年まで札幌交響楽団首席奏者を務める。(一財)地域創造協力アーティスト、またフコク生命パートナーアーティストとして、全国各地でリサイタルを軸にアウトリーチを行うなど、幅広い活動を展開している。

ピアノ:中島 由紀

©Hideo Kishimoto

アーティスト・イン・レジデンス

クラスコンサート
2015年7月2日(木)
清明小5年生
クラスコンサート
2015年7月3日(金)
塩尻小5年生
幼稚園コンサートアクティビティ
2017年7月4日(土)
上田幼稚園
地域ふれあいコンサート vol.11
2017年7月5日(日)
城南公民館
クラスコンサート
2015年9月24日(木)
南小5年生
クラスコンサート
2015年9月24日(木)
城下小5年生
クラスコンサート
2015年9月25日(金)
西小5年生
アナリーゼワークショップ
2015年9月26日(土)
大スタジオ
地域ふれあいコンサート vol.13
2015年9月27日(日)
西部公民館
クラスコンサート
2015年10月6日(火)
川辺小5年生
大森 潤子 ヴァイオリンリサイタル
2015年10月7日(水)
小ホール

中川 賢一Ken’ichi Nakagawa(ピアノ・指揮)

桐朋学園大学音楽学部でピアノと指揮を学び、卒業後、アントワープ音楽院ピアノ科首席修了。1997年ガウデアムス国際現代音楽コンクール第3位。国内外の様々な音楽祭に出演。NHK-FMなどに度々出演、新曲初演多数。ダンスや朗読など他分野とのコラボレーションも活発他、ピアノ演奏とトークのアナリーゼは好評を博す。指揮者として、東京室内歌劇場、東京フィル、広響、仙台フィル他と共演。現代音楽アンサンブル「アンサンブル・ノマド」メンバー。お茶の水女子大学、桐朋学園大学非常勤講師。
http://www.nakagawakenichi.jp

©Shuhei NEZU

アーティスト・イン・レジデンス

クラスコンサート
2015年11月16日(月)
神科小5年生
クラスコンサート
2015年11月17日(火)
豊殿小5年生
アナリーゼワークショップ
2015年11月18日(水)
大スタジオ
レポート
地域ふれあいコンサート vol.14
2015年11月19日(木)
上野が丘公民館
レポート
親子コンサート
2015年11月22日(日)
小ホール
中川 賢一 ピアノコンサート
2015年11月23日(月)
小ホール
レポート
クラスコンサート
2016年2月3日(水)
武石小5年生
レポート
クラスコンサート
2016年2月4日(木)
浦里小5・6年
クラスコンサート
2016年2月4日(木)
川西小5年生
マチマチソワレ VOL.1 〜中川賢一×越ちひろ(画家)〜
2016年2月5日(金)
Hanalab.UNNO
レポート
地域ふれあいコンサート vol.15
2016年2月6日(土)
川西公民館
レポート
地域ふれあいコンサート vol.16
2016年2月7日(日)
武石公民館
レポート

田中 靖人Yasuto Tanaka(サクソフォン)

国立音楽大学在学中、第4回日本管打楽器コンクール第1位を受賞。TV「徹子の部屋」 「題名のない音楽会」など出演。CD「モリコーネ パラダイス」他をリリース。また、サクソフォーン四重奏団トルヴェール・クヮルテットのメンバーとして活躍し、これまでに10枚を超えるCDをリリース。東京佼成ウインドオーケストラ・コンサートマスター。愛知県立芸術大学講師、昭和音楽大学および同短期大学講師、札幌大谷大学客員教授。
http://y-tanaka.sunnyday.jp

©Anju

白石 光隆Mitsutaka Shiraishi(ピアノ)

東京藝術大学及び同大学院を修了後、ジュリアード音楽院留学。90年ジーナ・バッカウアー国際奨学金コンクール入賞。91年学内におけるコンチェルト・コンペティションで優勝し、リンカーンセンターでジュリアード・オーケストラと協演。94年日本音楽コンクール声楽部門木下賞(共演)受賞。ソロ、室内楽、協奏曲等、音楽性の高さには定評があり、内外の共演者の信頼も厚い。NHK-BS、NHK-FM等多数出演。CDを多数リリースし、いずれも高い評価を受ける。東京藝術大学、お茶の水女子大学非常勤講師。

©岩切等

アーティスト・イン・レジデンス

ミニコンサート
2015年11月29日(日)
塩田中学校 吹奏楽部
ミニコンサート
2015年11月29日(日)
真田中学校 吹奏楽部
クラスコンサート
2015年11月30日(月)
中塩田小5年生
クラスコンサート
2015年11月30日(月)
菅平小5・6年生
サックス&ピアノワークショップ
2016年2月15日(月)
真田中央公民館
クラスコンサート
2016年2月16日(火)
東塩田小5年生
クラスコンサート
2016年2月16日(火)
塩田西小5年生
クラスコンサート
2016年2月17日(水)
本原小5年生
地域ふれあいコンサート
2016年2月21日(日)
塩田公民館
レポート
クラスコンサート
2016年2月22日(月)
傍陽小5・6年生
マチマチマチネ別所線車内ライブ
2016年2月22日(月)
別所線車内
レポート
クラスコンサート
2016年2月22日(月)
長小4・5年生
ミニコンサート
2016年2月23日(火)
塩田病院
地域ふれあいコンサート vol.17
2016年2月24日(水)
真田中央公民館
レポート
田中靖人・白石光隆 コンサート
2016年3月13日(水)
小ホール

内藤 裕敬Hironori Naitou(劇作家・演出家・南河内万歳一座座長)

1980年、南河内万歳一座を『蛇姫様』(作・唐十郎/演出・内藤裕敬)で旗揚げ。ピアニスト・仲道郁代との共同企画「仲道郁代のゴメン!遊ばせクラシック」、「4×4」、「窓の彼方へ」で、クラシック音楽と演劇の世界観の融合を模索する作品創りを継続。2000年、OMSプロデュース『ここからは遠い国』で、読売演劇大賞・優秀演出家賞受賞。文化庁芸術祭・優秀賞を兵庫県立ピッコロ劇団『モスラを待って』(演出)・南河内万歳一座『ラブレター』で受賞。

アーティスト・イン・レジデンス

「真田風雲録」(南河内万歳一座・市民参加)
2015年8月22日(土)
大ホール
「真田風雲録」(南河内万歳一座・市民参加)
2015年8月23日(日)
大ホール

岩崎 正裕Masahiro Iwasaki(劇作家・演出家・劇団太陽族代表)

1994年『レ・ボリューション』で第1回OMS戯曲賞を佳作を受賞。1997年には『ここからは遠い国』が第4回OMS戯曲賞大賞を受賞。その後、兵庫県芸術奨励賞など数多くの賞を受賞。2014年『それからの遠い国』が第69回文化庁芸術最優秀賞を受賞。2016年は、大阪と上田にて『執行の七人』を上演。
劇団外での制作・演出も多く、地域での舞台芸術普及活動においても高く評価されている。

アーティスト・イン・レジデンス

実験的演劇工房2nd 劇絵本「どくりつこどもの国」
2015年12月12日(土)
美術館企画展示室
実験的演劇工房2nd 劇絵本「どくりつこどもの国」
2015年12月13日(日)
美術館企画展示室

セレノグラフィカSelenographica(ダンスカンパニー)

1997年、隅地茉歩と阿比留修一によって設立。2004年以降は照明家の岩村原太が技術監督として活動に参加。
カンパニー名のセレノグラフィカとは、Selenography(月面地理学)+icaで「月究学派」(時間や場所によって変化する月のように、一見とらえどころの無いダンスやアートを追求する者たち)の意の造語。
結成後、関西を拠点に国内外を問わず幅広く活動を継続、一貫して、多様な解釈を誘発する不思議で愉快な作風と、緻密な身体操作を持ち味としている。
初期には文学性の強い耽美派の作品を、中期にはパートナリング主体の運動性の激しい作品を、近年は想像力に強く訴えかける彩り豊かな作品を数多く創出し、好評を博す。
リヨンダンスビエンナーレ(仏)、パリ日本文化会館(仏)、ダンスアンブレラ(英)、釜山インターナショナルサマーダンスフェスティバル(韓国)、アートレイジフェスティバル(オーストラリア)など国外でも作品を発表し、「物語から抜け出した老いた子供」などとも評される(ル・モンド紙)。
ここ10年ほどは、これらの公演活動に加え、ワークショップやアウトリーチにも等しく情熱を注ぎ、「身体と心に届くダンス」をモットーに、全国各地への遠征を重ねる。350を超える教育機関での現場経験を持ち、地域の劇場との協働事業も数多く、また、他ジャンルのアーティストとのコラボレーションや映画作品への振付提供および出演を行うなど、ダンスが成し得ることを、日々検証し続けている。
(一財)地域創造「公共ホール現代ダンス活性化事業」及び「同支援事業」登録アーティスト。
©Ai Hirano

アーティスト・イン・レジデンス

ダンスワークショップ
2015年5月22日(金)
大スタジオ
レポート
ダンスワークショップ
2015年7月19日(日)
大スタジオ
ダンスワークショップ
2015年9月16日(水)
多目的ルーム
ダンスワークショップ
2015年9月17日(木)
多目的ルーム
ダンスワークショップ
2015年9月18日(金)
多目的ルーム
ダンスワークショップ
2015年9月18日(金)
塩田西小3年生
市民参加ダンス公演「魔法のおしゃべり」
2015年9月23日(水)
大スタジオ

仲道 郁代Ikuyo Nakamichi(ピアノ)

第51回日本音楽コンクール第1位、ジュネーヴ国際音楽コンクール最高位、エリザベート王妃国際音楽コンクール入賞と受賞を重ね、1987年に演奏活動を開始。これまで日本の主要オーケストラと共演する他、マゼール指揮ピッツバーグ響、バイエルン放送響、フィルハーモニア管、パーヴォ・ヤルヴィ指揮ドイツ・カンマーフィルをはじめとする海外オーケストラとの共演も数多い。デビュー40周年とベートーヴェン没後200年が重なる2027年に向け、Road to 2027と題した10年間に渡る2つのリサイタルシリーズを展開中。[春:ベートーヴェンのソナタ、関連を示すポスト/プレ作曲家の作品シリーズ|秋:親密(intimate)な空間で研ぎ澄まされたピアノの響きを追求するシリーズ]
また全国フォーラム「音楽がヒラク未来」にて芸術監督をつとめるなど、音楽と社会を結ぶ活動も注目されている。著書に『ピアニストはおもしろい』(春秋社刊)など。一般財団法人地域創造理事、桐朋学園大学教授、大阪音楽大学特任教授。
http://www.ikuyo-nakamichi.com

©KiyotakaSaito

アーティスト・イン・レジデンス

丸子修学館高校吹奏楽部ワークショップ
2014年5月24日(土)
丸子文化会館
レポート
ピアノを習っている子どものためのワークショップ
2014年5月25日(日)
丸子文化会館
レポート
地域ふれあいコンサート vol.1
2014年5月25日(日)
丸子文化会館
レポート
クラスコンサート
2014年5月26日(月)
塩川小5年生
クラスコンサート
2014年5月26日(月)
西内小3~6年生
クラスコンサート
2014年5月27日(火)
丸子中央小5年生
クラスコンサート
2014年5月28日(水)
丸子北小5年生
地域ふれあいコンサート vol.8
2015年1月11日(日)
城南公民館
親子で楽しむピアノコンサート
2015年1月12日(月)
小ホール
クラスコンサート
2015年1月13日(火)
川辺小5年生
クラスコンサート
2015年1月14日(水)
城下小5年生
クラスコンサート
2015年1月14日(水)
南小5年生
クラスコンサート
2015年1月15日(木)
南小5年生

中鉢 聡Satoshi Chubachi(テノール)

東京藝術大学卒業。日本オペラ振興会オペラ歌手育成部修了。これまでに「椿姫」「ロメオとジュリエット」「トスカ」「愛の妙薬」「こうもり」「ウェルテル」「天守物語」「春琴抄」など多数の作品に主演。その他全国各地でのリサイタルや各種コンサートに出演し幅広く活躍。CD「プリモ・バーチョ」発売中。(一財)地域創造公共ホール音楽活性化事業登録アーティスト。藤原歌劇団団員。

沢崎 恵美Megumi Sawazaki(ソプラノ)

洗足学園音楽大学卒業。日本オペラ振興会オペラ歌手育成部修了。第5回「叱られて」歌唱コンクール第1位及び清水かつら大賞受賞。「高野聖」「天守物語」「よさこい節」「椿姫」「カルメン」等のオペラに出演しいずれも好評を得ている。CD「ほしとたんぽぽ~愛するこどもたちへ~」発売中。(一財)地域創造公共ホール音楽活性化事業登録アーティスト。日本オペラ協会会員。

ピアノ:瀧田 亮子

アーティスト・イン・レジデンス

クラスコンサート
2014年6月9日(月)
長小5年生
クラスコンサート
2014年6月9日(月)
菅平小5年生
クラスコンサート
2014年6月11日(水)
傍陽小5・6年生
クラスコンサート
2014年6月11日(水)
本原小5年生
地域ふれあいコンサート vol.2
2014年6月13日(金)
真田中央公民館
レポート

ブラック ボトム ブラス バンドBLACK BOTTOM BRASS BAND

IGGY(sax)/ YUTA919(tp)/ MONKY(sax)/ YASSY(tb)/ ANTON(bass ds)/ SEIYA(snare ds)/ TAMOTSU(sousa)
1993年に関西で結成、ニューオリンズスタイルをベースにしたブラスバンド。
その音楽性は多岐にわたり、様々なアーティストとコラボレーションすることで、ジャンルを超えて多様化し進化していく。ストリートパフォーマンスが話題となり、1996年にメジャーデビュー。以来、21枚のアルバムを発表。最新作は『Harmonize』(2015年6月発売)
全国各地をライブツアーで飛び回り、FUJI ROCK Fes・台中Jazz Fesなどの国内外野外フェスに多数出演。また、音楽の楽しさをストレートに感じてもらうWorkShopも各地で好評を得ている。その場を一気に「祭り」にするそのFUNKYなGROOVEが世界中を駆け抜ける!

アーティスト・イン・レジデンス

武石小学校金管バンド指導
2014年7月8日(火)
武石小体育館
クラスコンサート
2014年7月9日(水)
武石小5・6年生
川西小学校金管バンド指導
2014年7月10日(木)
川西公民館
クラスコンサート
2014年7月10日(木)
浦里小5・6年生
クラスコンサート
2014年7月10日(木)
川西小5年生
地域ふれあいコンサート vol.3
2014年7月11日(金)
川西公民館
レポート
地域ふれあいコンサート vol.4
2014年7月12日(土)
武石公民館
レポート

神谷 未穂Miho Kamiya(ヴァイオリン)

桐朋学園大学首席卒業。ハノーファー音楽大学首席卒業。さらにパリ国立高等音楽院最高課程を修了。北九州国際音楽祭TOTOクフモプライズ室内楽第1位、ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリンコンクールでパガニーニ賞受賞。仙台フィル、新日本フィル、東京フィル、ヘルシンキ・フィル等と共演。NHK・TV(仙台放送局)“ひるはぴ”にレギュラー出演。平成23年度宮城県芸術選奨受賞。現在、仙台フィルハーモニー管弦楽団コンサートマスター、横浜シンフォニエッタコンサートマスター、ニューフィル千葉特任コンサートマスター。宮城女学院大学特命教授。

ピアノ:望月 優芽子

アーティスト・イン・レジデンス

クラスコンサート
2014年9月2日(火)
東塩田小5年生
地域ふれあいコンサート vol.5
2014年9月3日(水)
塩田公民館
クラスコンサート
2014年9月4日(木)
中塩田小5年生
クラスコンサート
2014年9月5日(金)
塩田西小5年生
クラスコンサート
2015年1月27日(火)
豊殿小5年生
クラスコンサート
2015年1月28日(水)
神科小5年生
地域ふれあいコンサート vol.9
2015年1月29日(木)
上野が丘公民館
アナリーゼワークショップ
2015年3月13日(金)
小ホール
レポート

クァルテットソレイユQuartetteSoleil(弦楽四重奏)

2004年、東京藝術大学在学中に結成。
第7回仏・ボルドー国際弦楽四重奏コンクール 特別賞(ニーダーザクセン国際サマーアカデミー賞 prix de "L'International Summer Academy for Chamber Music Niedersachsen" )受賞。第24回リゾナーレ室内楽セミナー優秀賞受賞。
独・ベルリン ベートーヴェンアカデミー、富山室内楽フェスティバル、プロジェクトQ第7章・第8章、アフィニス・アカデミープロジェクト2013等に参加。これまでにNHK-FM千葉クラシックサロン、綾瀬芸術さいえん、上野学園石橋メモリアルホールランチタイムコンサート、アトリオン音楽ホール25周年記念ガラ・コンサート、いわきアリオス室内楽フェスティバルガラ・コンサートvol. 3、サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン等に出演の他、日本各地でアウトリーチ活動を積極的に行っている。
2012年度サルビアホールレジデントアーティスト。サントリーホール室内楽アカデミー第二期フェロー。

アーティスト・イン・レジデンス

地域ふれあいコンサート vol.6
2014年9月27日(土)
西部公民館
クラスコンサート
2014年12月3日(水)
東小5年生
クラスコンサート
2014年12月4日(木)
北小6年生
クラスコンサート
2014年12月5日(金)
神川小5年生
地域ふれあいコンサート vol.7
2014年12月6日(土)
中央公民館
アナリーゼワークショップ
2014年12月13日(土)
小ホール
公開リハーサル
2014年12月13日(土)
小ホール
若手音楽家による室内楽演奏会
2014年12月14日(日)
小ホール

岩崎 正裕Masahiro Iwasaki(劇作家・演出家・劇団太陽族代表)

1994年『レ・ボリューション』で第1回OMS戯曲賞を佳作を受賞。1997年には『ここからは遠い国』が第4回OMS戯曲賞大賞を受賞。その後、兵庫県芸術奨励賞など数多くの賞を受賞。2014年『それからの遠い国』が第69回文化庁芸術最優秀賞を受賞。2016年は、大阪と上田にて『執行の七人』を上演。
劇団外での制作・演出も多く、地域での舞台芸術普及活動においても高く評価されている。

アーティスト・イン・レジデンス

実験的演劇工房1st
2014年12月7日(日)
大スタジオ

内藤 裕敬Hironori Naitou(劇作家・演出家・南河内万歳一座座長)

1980年、南河内万歳一座を『蛇姫様』(作・唐十郎/演出・内藤裕敬)で旗揚げ。ピアニスト・仲道郁代との共同企画「仲道郁代のゴメン!遊ばせクラシック」、「4×4」、「窓の彼方へ」で、クラシック音楽と演劇の世界観の融合を模索する作品創りを継続。2000年、OMSプロデュース『ここからは遠い国』で、読売演劇大賞・優秀演出家賞受賞。文化庁芸術祭・優秀賞を兵庫県立ピッコロ劇団『モスラを待って』(演出)・南河内万歳一座『ラブレター』で受賞。

アーティスト・イン・レジデンス

演劇ワークショップ
2015年2月14日(土)
大スタジオ
演劇ワークショップ
2015年3月4日(水)
大スタジオ
演劇ワークショップ
2015年3月5日(木)
真田中央公民館
レポート
演劇ワークショップ
2015年3月6日(金)
丸子文化会館
レポート
演劇ワークショップ
2015年3月7日(土)
第一中学校
レポート
市民参加公演「あらし」
2015年3月8日(日)
大スタジオ
  • 芸術家ふれあい事業
  • アーティスト・イン・レジデンス
  • 機関誌SANPOMYUZE
  • Movies & Videos

  • 施設利用のご案内
  • アクセス
  • お問い合わせ

  • サントミューゼパートナーズ

  • 概要・沿革