• 劇場・ホール
  • 美術館
  • 活動レポート
  • ご案内
  • サントミューゼの活動について

公演・イベント情報

【終了】サントミューゼ レジデント・アーティスト事業『ワレワレのモロモロ 2022』(構成・演出・脚色:岩井秀人)

大スタジオ演劇

 

 

参加者が自分の身に起こった話を書き、それをそのまま演劇化して本人を中心に演じる企画「ワレワレのモロモロ」。世代や国境を超えて上演を重ね、2022年7月ハイバイ公演として新作の上演が決定!ハイバイ劇団員や、岩井が主宰する寄り合いの「作家部」メンバーなど、それぞれ自慢の「ひっでー話」を持ちこみます。

 

▼「ワレワレのモロモロ2022」ティザー映像

ハイバイ ワレワレのモロモロ 2022

構成・演出・脚色

岩井 秀人 Hideto Iwai

(作家・演出家・俳優。劇団ハイバイ主宰)

 

作家・演出家・俳優。2003年に劇団ハイバイを結成。2012年NHK BSドラマ「生むと生まれるそれからのこと」で第30回向田邦子賞、2013年舞台「ある女」で第57回岸田國士戯曲賞受賞。近年は、パルコ・プロデュース「世界は一人」の作・演出、フランスジュヌビリエ国立劇場「ワレワレのモロモロ ジュヌビリエ編」構成・演出、NHK Eテレ「オドモTV」内『オドモのがたり』構成・出演を務める。俳優としては舞台「キレイー神様と待ち合わせした女ー」など。2020年より「いきなり本読み!」などプロデュース企画も積極的に行う。

出 演

秋草瑠衣子 板垣雄亮 岡部ひろき 岡本昌也 川面千晶 後藤剛範 松本梨花 まりあ (五十音順)

上演作品

秋草瑠衣子『新宿マスカレードカフェ』

岡部ひろき『自己紹介岡部』

岡本昌也『目を合わせるのは優しい頃を踊りたいだけだよ』

川面千晶『川面の出産』

まりあ『デート注意報』

脚 本

秋草瑠衣子、岡部ひろき、岡本昌也、川面千晶、まりあ

日 程

7月2日(土)14:00

7月3日(日)13:00・17:00

※会場は開演の30分前。

会 場

サントミューゼ 大スタジオ

チケットインフォメーション

【チケット発売日】

2022年4月29日(金・祝)10:00~

 

【チケット料金(全席自由席)】

一般:3,000円

U-25 :1,500円

※未就学のお子様のご入場はご遠慮ください。
※車椅子席の取り扱いはサントミューゼ窓口までお問い合せ下さい。

 

※U‐25チケットはサントミューゼ窓口とインターネットチケット予約システムのみでの取り扱いです。

公演日当日25歳以下であることの証明書を、入場時にご提示いただきます。

(ご登録無料・ご予約後7日以内にサントミューゼ窓口もしくはセブン-イレブンで受け取り)

【チケット取扱い】

サントミューゼ窓口(休館日を除く9:00~19:00)

サントミューゼインターネットチケット予約(登録無料)

ローソンチケット (Lコード:33579)

スタッフ

舞台監督:谷澤拓巳、成瀬正子  音響:中村嘉宏  照明:中西美樹

美術:佐々木文美  衣裳:藤谷香子 大道具製作:鈴木太郎

演出助手:松本梨花  宣伝美術:土谷朋子(citron works)

制作:後藤かおり、新開麻子

主 催

上田市(上田市交流文化芸術センター)/ 上田市教育委員会

協 力

株式会社WARE

新型コロナウイルスの感染予防対策について

・ご来場いただく前に「主催公演における新型コロナウイルス感染予防のお願い」についてもお読みください。

チケット予約はこちらから

一覧へ戻る 一覧へ戻る