• 劇場・ホール
  • 美術館
  • 活動レポート
  • ご案内
  • サントミューゼの活動について

公演・イベント情報

MONO第51回公演 『御菓子司 亀屋権太楼』

発売中大スタジオ演劇

 

MONO第51回公演 『御菓子司 亀屋権太楼』

 

撮影:西山榮一(PROPRLLER.)

作・演出 土田英生

出演 尾方宣久 奥村泰彦 金替康博 高橋明日香 立川 茜 土田英生

水沼 健 渡辺啓太

 

江戸時代から続いてきたらしい和菓子屋「亀屋権太楼」が、

経歴の捏造に端を発した騒ぎで存続の危機に立たされる。

新しい社長は評判の人格者。彼なら道を誤らないはずだ。

店、家族、そこに関わる人たちの10年間。

今回のMONOは、場所も時間もとばしながら、視点を変えて人々の営みを俯瞰する新たな試み。

善人と悪人の境界線はどこにあるんだろう?

私たちは誰に味方すればいいのだろうか?

 


 

物語などを読んでいると、悪かった人が事件をきっかけに善人になったりする。
また、別の話では仲間だった人が裏切って最後は敵になったりもする。
仲の良かった兄弟が憎しみあったり、あんなに優しかった人が非道になったり。
そんな時、当人はどんなことを思っているんだろう。
そもそも人の性格とは変るものなのか、それとも相手との関係が変化するだけなのか。

今回の話の舞台は「亀屋権太楼」。
江戸時代から続く老舗和菓子屋らしい。当時から食べられていた繊細なお菓子を今でも作り続けている。
働く人はプライドを持ち、お客さんも褒めてくれている。
しかし状況が変化すると途端に全ては変わってしまう。
ある和菓子屋の歴史を俯瞰して、人々の営みを見つめる……そんな話です。

土田英生

日時

2024年3月23日(土)14:00開演(13:30開場)

2024年3月24日(日)14:00開演(13:30開場)

会場

サントミューゼ 大スタジオ

チケット
インフォメーション

【発売日】

2024年1月20日(土)10:00~

 

【料金(全席自由・税込)】

◆一般 3,000円

◆U-25(25歳以下)1,500円

※未就学児のご入場はご遠慮ください。

※U-25(公演日時点25歳以下)チケットは、入場時に生年月日が確認できる証明書をご提示ください。

※やむを得ない事情により、出演者並びにスケジュールが変更になる可能性がございます。予めご了承ください。
※車椅子席をご希望のお客様は、サントミューゼ窓口へお問い合わせください。

 

【プレイガイド】

・サントミューゼ(窓口、Web

 

作・演出

土田英生

出演

尾方宣久、奥村泰彦、金替康博、高橋明日香、立川 茜、土田英生、水沼 健、渡辺啓太

主催

上田市(上田市交流文化芸術センター)/上田市教育委員会

協力

キューカンバー

チラシ

助成


一覧へ戻る 一覧へ戻る