• 劇場・ホール
  • 美術館
  • 体験事業
  • 施設利用のご案内
  • お問い合わせ

公演・イベント情報

高校生が創る実験的演劇工房4th「夏の夜の夢」

大スタジオ演劇

※終了しました。

 

今年もこの季節がやってきた!
高校生たちと演出家がガチで創る、
実験的演劇空間!

演目

「夏の夜の夢」

原作:ウィリアム・シェイクスピア

脚本・演出:田上豊

出演

上田市内高校演劇班

日時

2017年12月9日(土)、10日(日) 14:00開演(13:30開場)

会場

サントミューゼ 大スタジオ

チケット発売

2017年11月25日(土) 10:00~

料金

全席自由 500円(高校生以下無料:ただし整理券をお求めください)

※車イス席・介助犬などを伴ってのお席のお求めはサントミューゼ窓口までお問合せ下さい。

サントミューゼ TEL:0268‐27‐2000

プロフィール

田上 豊【劇作家、演出家、田上パル主宰】

 

1983年熊本県生まれ。桜美林大学文学部総合文化学科卒業。

在学中に劇団「田上パル」を結成。方言を多用し、疾風怒濤の勢いと、遊び心満載の舞台は「体育会系演劇」とも評される。

劇団外でも、高校生、大学生とのクリエーション、市民劇団や公共ホール事業への書き下ろしなど、プロアマ問わず、様々な形で活動を展開。演劇部の嘱託顧問や表現科目「演劇」の授業を持つなど、教育現場での経験も持つ。

大学在学中にワークショップデザインに触れ、その後、創作型から体験型、育成講座まで幅広くワークショップを行う。

現在、富士見市民文化会館キラリふじみアソシエイトアーティスト、青年団演出部所属。

主催

上田市(上田市交流文化芸術センター)/上田市教育委員会

チケット予約はこちらから

一覧へ戻る 一覧へ戻る