• 劇場・ホール
  • 美術館
  • 体験事業
  • 施設利用のご案内
  • お問い合わせ

公演・イベント情報

マチ×マチフェスティバル Special Live

発売中大ホールライブ

多彩なアーティストのスペシャルライブ!

スペシャルゲストには、昨年に引き続き若旦那が出演!!

 

スペシャルゲスト:若旦那

 

TRIQSTAR

 

チキンガーリックステーキ

 

畑崎大樹

 

碧井ヨウ

 

日時

2017年11月5日(日) 16:00開演(15:15開場)

会場

サントミューゼ 大ホール

料金

全席指定 3,000円 25歳以下 1,500円

(未就学のお子様の入場はご遠慮ください)

※車イス席・介助犬などを伴ってのお席のお求めはサントミューゼ窓口までお問合せ下さい。

※U‐25チケットのお求めは、サントミューゼ窓口のみです。公演日当日25歳以下であることの証明を、チケット購入時・入場時にご提示いただきます。

チケット発売

2017年9月23日(土) 10:00~

プレイガイド

サントミューゼ(窓口・Web)、平安堂(上田店、上田しおだ野店)

プロフィール

若旦那(わかだんな)

2003年に湘南乃風のメンバーとしてデビューし、 2011年よりソロ活動をスタート。「若旦那」名義で現在までに5枚のアルバムをリリースしている。自身のアーティスト活動の他にもプロデュースや作詞という形で加藤ミリヤ、関ジャニ∞、JAMOSAといった様々なアーティストの作品に参加している。
音楽活動以外ではラジオパーソナリティや自身の自伝的ストーリーを描いた漫画『センター〜渋谷不良同盟〜』の原作、雑誌『BARFOUT!』での連載など多ジャンルに活動の幅を広げ、2017年には本格的に俳優としてのキャリアをスタートさせた。ムコ多糖症候群患者の支援活動や、2010年1月に発生したハイチ大地震をきっかけに立ち上がり、その後2011年3月に発生した東日本大震災を機に設立された「LOVE FOR NIPPON」での活動を中心に震災被災地の支援活動を継続的に行っている。幅広い社会活動への参加経験が注目され、教育機関や企業の社員研修といった場での講演活動の実績も持つ。

 

 

 TRIQSTAR(トリックスター)
唯一無二のダンススタイルで「日本から世界へ」をモットーに活動。ロボット、スローモーション、ウェーブやムーンウォーク等を駆使した「アニメーションスタイル」と呼ばれる独特のダンスが持ち味。それぞれの経歴を活かし、メジャーシーンからアンダーグラウンド、海外に至るまで勢力的に活動中。2015年5月には、世界一のオーディション番組、アジアズゴットタレントにて全アジアの1000を超えるパフォーマーの中から日本人で唯一、審査員とオーディエンスによって決勝である最後の6組に選出され、爆発的な人気を博した。

 

Chicken Garlic Steak(チキンガーリックステーキ)

男性5⼈のアカペラグループ。⽇本初のアカペラグループとして、1990年に神⼾で結成。2001年から「さだ企画」に所属し、2002年に東芝EMIからメジャーデビュー。2008年12⽉、神⼾国際会館こくさいホールでの単独コンサートを開催し、2016年12⽉で9年連続の公演となった。2009年に台湾で初の海外公演を⾏い、それ以来、上海、⾹港でも海外公演を⾏っている。2014年、13枚⽬のアルバムとして「未来旅⾏」をリリースした。2015年、14枚⽬のアルバムとして結成25周年記念セルフカバーベストアルバム「チキガリズム」と、15枚⽬のアルバムとして「Love Songs」の2枚をリリースした。2016年12⽉7⽇には、16枚⽬のアルバムとして「LIFE〜旅⽴ちの⽇〜」をリリース!!!レギュラー番組として、毎週⼟曜⽇に東海ラジオ「アカペラジオ」を担当している。数々のアカペラ、コーラスグループに多⼤な影響を与え、神⼾を拠点に全国でのコンサート、ライブ、イベントへの出演など精⼒的に活動し、その歌声で多くの⼈々を魅了し続けている。

 

畑崎大樹(はたざき たいき)
地元和歌山で喫茶店を経営していたが、2000年、音楽活動に専念するために上京し、ASIA SunRiseとして活動。自身で作詞作曲を手がけ、主に弾き語りを中心に年間100本以上のライブ活動を行う。インディーズにて「Happy」「Rainbowman」「Sunshine boy」の3枚をリリース後、2007年にメジャーアルバム「原色」をヴィレッジミュージックよりリリース。2010年にはshibuya duo MUSIC EXCHANGEで行われたワンマンライブのDVD「Oh yeah!」、2011年にフルアルバム「情熱すてるな」をリリース。タイトル曲「情熱すてるな」が、テレビ朝日「ちい散歩」同年4月~6月エンディングテーマに起用される。
2014年5月より、アーティスト名を本名の畑崎大樹に変更し、アコースティック・アルバム「ハートマーク」をリリース。タイやシンガポールなど、海外でのツアーもコンスタントに敢行している。

 

 碧井ヨウ(あおい よう)
幼少期よりピアノ・ヴァイオリンを習い始め、中島みゆきや母の影響で、15歳からシンガーソングライターとして活動を開始。
2014年 福岡のボーカル・ギタースクールでレッスン開始。
主な活動歴
2011年 九州美少女図鑑モデル
2015年 MITSTUBACHI FES in 渋谷eggman
2017年 九州新人V3オーディションにて審査員特別賞受賞
その後も九州・関東を中心に勢力的にライブ活動中。

関連イベント

マチナカライブ

詳細は決定次第お知らせします。

チケット予約はこちらから

一覧へ戻る 一覧へ戻る