サントミューゼ(上田市交流文化芸術センター・上田市立美術館) おかげさまでサントミューゼは10周年

JA
完売 大ホール

【完売】藤田真央ピアノ・リサイタル

日程
時間
14:00開演(13:30開場)
会場
サントミューゼ 大ホール
イベントは終了しました

概要

第16回チャイコフスキー国際コンクール(2019年)第2位

世界に羽ばたくMAO

幼少期を過ごした上田に凱旋!

©EIICHI_IKEDA

日時 2021年4月29日(木・祝) 14:00開演(13:30開場)

会場 サントミューゼ 大ホール

出演

藤田真央(ピアノ) Mao Fujita(Piano)

■Profile■
2019年6月チャイコフスキー国際コンクールで第2位を受賞。審査員や聴衆から熱狂的に支持され、世界中に注目された。2017年には弱冠18歳で、第27回クララ・ハスキル国際ピアノ・コンクール優勝。併せて「青年批評家賞」「聴衆賞」「現代曲賞」の特別賞を受賞。2016年には、故中村紘子氏が最後に音楽監督を務めた浜松国際ピアノアカデミーコンクールで第1位に輝くなど、国内外での受賞を重ねている。
2019/2020シーズンは、ゲルギエフ指揮マリインスキー歌劇場管弦楽団と共演しロンドン・デビュー。THE TIMES紙で「藤田は素晴らしい表現力と趣味の良い感性を持っており、躍動的で雄弁な詩情と、深みのある解釈を持ちつつ、恐れを知らない大胆な表現ができる。」と大絶賛された他、ミュンヘン、ニューヨーク、モスクワ、サンクトペテルブルグ、ソウルなどでもデビュー。
2019年12月ゲルギエフ指揮マリインスキー歌劇場管弦楽団日本公演で、急な代役としてチャイコフスキー:ピアノ協奏曲第2番を演奏。初めての演奏にも関わらず、瑞々しい音色、豊かな抒情性、類まれな音楽センスで、多くの聴衆を魅了。指揮者やオーケストラからも讃辞を受けた。
これまでにルール音楽祭、ナントのラ・フォル・ジュルネに参加。2020年7月には、オンラインで開催されたヴェルビエ音楽祭のプログラム「ヴェルビエ・ジェネレーション~音楽祭が見つけた若き才能~」に抜擢され、リサイタルが世界中に配信された。 2020/2021シーズンは、ミュンヘン・フィルとの共演、ロンドン、パリ、ミュンヘンでのリサイタル、国内ではオーケストラとの共演、各地でのリサイタルとともに、春からは3年5回にわたり行う《モーツァルト:ピアノ・ソナタ全曲演奏会》をスタートする予定。
1998年東京生まれ。ロームミュージックファンデーション奨学生。江副記念リクルート財団第 49回奨学生。
2020年、有望な若手に贈られる「第21回ホテルオークラ音楽賞」「第30回出光音楽賞」を受賞した。(2020年8月)

プログラム

  • モーツァルト: ピアノ・ソナタ 第3番変ロ長調K.281
  • モーツァルト: ピアノ・ソナタ 第2番ヘ長調 K. 280
  • モーツァルト: ピアノ・ソナタ 第15番ヘ長調 K. 533

*****intermission*****

  • ブラームス:2つのラプソディーOp.79
  • リヒャルト・シュトラウス:ピアノ・ソナタ ロ短調Op.5

※曲目が変更になる場合がこざいますので、あらかじめご了承ください。

主催 信濃毎日新聞社 / SBC信越放送 / オフィス・マユ

共催 上田市/上田市教育委員会

協力 (一社)ensembleNOVA/しなの音の輪 /松本ピアノ協会

チケット

チケットインフォメーション

【一般発売開始予定日】

2月20日(土)10:00~

【料金】

席種料金
一般4,000
高校生以下1,500

(全席指定)

※税込・3歳以上有料
※高校生以下チケットのお客様は年齢確認をお願いする場合がございます。予めご了承ください。

プレイガイド

■店頭購入
【上田】サントミューゼ 上田市交流文化芸術センター(火曜(祝日にあたる場合は翌日)休館)
【長野】ホクト文化ホール ☎︎026-217-0003  (月曜休館)
【県内外】チケットぴあ/ローソンチケット

■電話予約
オフィス・マユ ☎026-226-1001
チケットぴあ ☎0570-02-9999   (  Pコード: 191-419   )

■ネット予約
オフィス・マユ(https://office-mayu.com
サントミューゼ(https://www.santomyuze.com/
ローソンチケット(https://l-tike.com/order/?gLcode=35577) ( Lコード :   35577  ※電話対応は休止中です  )

お申込み・お問合せ

オフィス・マユ ☎︎026-226-1001 ( 平日9:30〜18:00 )

新型コロナウィルス感染対策について

新型コロナウィルス感染対策についてはコチラをご覧ください。