• 劇場・ホール
  • 美術館
  • 体験事業
  • 施設利用のご案内
  • お問い合わせ

公演・イベント情報

ワンコインマチネVol.16 小野明子(ヴァイオリン)

発売中小ホールコンサート

 

国内外オーケストラとの共演や、国際コンクール受賞歴など

世界的に高い評価の小野明子さんがワンコインマチネに登場!

 

ピアノ:伊東晶子

プログラム

エルガー:愛のあいさつ

ワーグナー:ロマンス

ファリャ:スペイン舞曲

マスネ:タイス瞑想曲

サラサーテ:チゴイネルワイゼン

※曲目は変更になる場合があります。

日時

2017年12月14日(木) 11:30~12:15(開場:11:00)

チケット発売

2017年10月4日(水) 10:00~

料金

全席指定 500円

(未就学のお子様の入場はご遠慮ください)

※車イス席・介助犬などを伴ってのお席のお求めはサントミューゼ窓口までお問合せ下さい。

プレイガイド

サントミューゼ(窓口、Web予約

※前売り券が完売の場合は当日券の販売はありません。

※未就学児の入場はご遠慮ください。

※休館日(毎週火曜日)はチケットの引取りはできません。

プロフィール

小野明子(ヴァイオリン)
12 歳で英国・メニューイン音楽院に単身留学し、メニューインに 7 年間師事。 文化庁芸術家在外研修員、ローム ミュージックファンデーション奨学生としてウィーン 国立音楽大、同大学院で学ぶ。 2000 年メニューイン国際ヴァイオリンコンクール・シニア 部門で優勝し、英国紙”ザ・タイムス”の一面トップを飾り一躍注目を集める。
ビオッティ・バルセシア、フォーバルスカラシップ・ストディヴァリウス等のコンクール で優勝。またエリザベート王妃、パガニーニ、シゲティ国際コンクール等に入賞。1998 年、 ユニセフ・ガラコンサートにてメニューイン指揮/エッセン・フィルと共演し欧州デビュー を飾る。同年、ニューヨーク国連本部で行われた「世界人権デー発足 50 周年記念会議」に招かれ、バッハ「パルティータ」を演奏。これまでワイマール響、ベルギー国立管、仏・リル国立響、ロンドン・モーツァルト・プ レーヤーズ、ロンドン室内合奏団、リトアニア室内合奏団、サンカルロ歌劇場管等と共演。 NYカーネギー、ロイヤル・アルバート・ホール、クイーン・エリザベス・ホール、ウィグ モア・ホールなどで演奏。国内では佐渡裕、下野竜也、飯守泰次郎、広上淳一、飯森範親、 小松長生、C・アルミンク、J.ジャッドらの指揮のもとNHK交響楽団、読売日本交響楽団、東京交響楽団、新日本フィル、 東京シティ・フィル、兵庫芸術文化センター管弦楽団、札幌交響楽団、大阪フィル等と共演、世界30ヶ国で演奏する。
Y.メニューイン、D.シュワルツベルグ、M.フリッシェンシュラーガー、小林武史、小林健次の各氏に師事。 ソリスト活動の傍ら、スコットランド室内管弦楽団、オランダ交響楽団をはじめとする国内外のゲスト・コンサートマスター、及び室内楽奏者として活躍中。教育にも力を注ぎ、2006年より英国 Maiastra 室内楽コース・ディレクターを務め、国内では 2007年以来、佐渡裕 氏率いるスーパーキッズ・オーケストラ特別指導者として携わる。2016 年、英国ケンブリ ッジ大学 Fitzwilliam College と Cambridge Summer Music の協力のもと、ストリング夏期講習MusicSpace をスタートさせる。 2016 年にリリースした「ROMANCE」P: 野平一郎 (WWCC-7827)は「レコード芸術」準特選盤に選ばれる。「チゴイネルワイゼン」P: 野平一郎 (WWCC7595)も好評発売中。
英国メニューイン音楽院、及びギルドホール音楽院ヴァイオリン科教授。

チケット予約はこちらから

一覧へ戻る 一覧へ戻る