• 劇場・ホール
  • 美術館
  • 体験事業
  • 施設利用のご案内
  • about us

公演・イベント情報

ワンコインマチネVol.21 森岡有裕子(フルート)

発売中小ホールコンサート

ピアノ:永田美穂

 

フランス パリでの留学を経て、現在は日本を拠点に活動する

実力派フルート奏者 森岡有裕子さんによるワンコインマチネコンサート

プログラム

モーツァルト:ロンド
ムーケ:パンの笛 ほか

日時

2018年10月12日(金)11:30~12:15(開場11:00)

チケット発売

2018年8月20日(月)10:00~

料金

全席指定 500円

(未就学のお子様の入場はご遠慮ください)

※車イス席・介助犬などを伴ってのお席のお求めはサントミューゼ窓口までお知らせください。

プレイガイド

サントミューゼ(窓口、Web予約)

※前売り券が完売の場合は当日券の販売はありません。

※未就学児の入場はご遠慮ください。

※休館日(毎週火曜日)はチケットの引取りはできません。

プロフィール

森岡有裕子(Ayuko Morioka)フルート

 

パリ生まれ。8歳からフルートを始める。国立音楽大学附属中学校及び附属高等学校卒業後に渡仏。2006年パリ地方国立音楽院を卒業。2010年パリ国立高等音楽院フルート科を審査員全員一致の最高賞を得て首席で卒業。2012年同音楽院室内楽科を審査員全員一致の最高賞を得て卒業。
2001年第55回全日本学生音楽コンクール東京大会中学校の部第一位。2004年第58回同コンクール高校生の部第二位。2005年第9回日本フルートコンクールびわ湖高校生部門第一位。2008年第13回びわ湖国際フルートコンクール一般部門第一位。
2011年フランス ヴィルクローズアカデミーよりクリスチャン・ラルデ賞を授与。 2008年~2011年ローム・ミュージックファンデーション奨学生。
留学中、ヨーロッパでルツェルン音楽祭などのフェスティヴァルや、P.ブーレーズ指揮でアンサンブル・アンテルコンタンポランとヨーロッパツアーに参加。フランス国立放送管弦楽団、パリ管弦楽団、コロンヌ管弦楽団などフランスを代表するオーケストラで演奏。室内楽の分野でも幅広く活躍し、パリで数々のコンサートを行う。また、パリや日本でリサイタルを開催し好評を博す。
現在ソリスト、室内楽奏者として精力的に活動している。ムラマツ・フルート・レッスンセンター講師、国立音楽大学非常勤講師。
これまでにフルートを森岡広志、大友太郎、野原千代、クロード・ルフェーブル、ソフィー・シェリエ、ヴァンサン・リュカ、室内楽をフィリップ・ベルノルド、ミッシェル・モラゲスの各氏に師事。ピッコロをピエール・デュマイユ氏に師事。

 

永田美穂(ピアノ)

 

桐朋女子高等学校・桐朋学園音楽学部卒業。その後パリ・エコールノルマル音楽院をマルタ・アルゲリッチ、シプリアン・カツァリス、アブデル・ラーマン・エルバシャ、デビット・ライブリー各氏が審査員の中、満場一致の首席でディプロムを取得。同年、イタリア・イモラ国際ピアノアカデミーのディプロムを取得。ベルギー・ブリュッセルで行われた音楽祭にてニージニー・ノヴゴルド・クレムリン交響楽団とチャイコフスキーピアノ協奏曲第1番を共演。また飯森範親、工藤俊幸両氏の指揮によりベートーヴェン、ラヴェル、モーツァルトの協奏曲を山形交響楽団と共演している。 2014年4月より日本へ拠点を移し、国内外においてソロや室内楽の演奏活動を行っている。昨年5月にオクタヴィア・レコードよりモーツァルトのピアノ協奏曲・ソナタを収録したデビューアルバムをリリース。 これまでにピアノを一柳多津子、一柳和男、須田真美子、ギグラ・カツァラバ、レオニード・マルガリウス、アンヌ・ケフェレック各氏に、室内楽をエリック・ルサージュ氏に師事。 【永田美穂オフィシャルウェブサイトwww.mihonagata.com】

主催

上田市(上田市交流文化芸術センター)/上田市教育委員会

チケット予約はこちらから

一覧へ戻る 一覧へ戻る