• 劇場・ホール
  • 美術館
  • 活動レポート
  • ご案内
  • サントミューゼの活動について

公演・イベント情報

【完売】ワンコイン・マチネvol.39~叶澤 尚子(ヴィオラ)~

完売小ホールコンサート

 

10/21(木) ワンコイン・マチネ vol.39~

平日のランチタイムにお届けする45分のミニコンサートです。

ヴァイオリンより少し大きく、柔らかく落ち着いた音色が特徴のヴィオラが登場します。

 

 

 

- Profile -

叶澤尚子(かのうざわ なおこ)ヴィオラ, Naoko Kanouzawa ,Viola

 

福島県いわき市出身。2歳よりヴァイオリンをはじめる。
桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽部門卒業。高校在学中にヴィオラに転向。第3回横浜国際音楽コンクール弦楽器部門第1位。2013年よりサイトウキネンオーケストラに参加するほか、これまでにPMF、東京・春・音楽祭、小澤征爾音楽塾、小澤国際室内楽アカデミー奥志賀などに参加。カルテットゼーレのメンバーとしてユメニティ直方レジデンスアーティストを務める。また、KOTO弦楽四重奏団のメンバーとして2020年からベートーベンの弦楽四重奏曲全曲チクルスの公演を行なっている。これまでにヴィオラを岡田伸夫、川本嘉子の各氏に師事。現在、名古屋フィルハーモニー交響楽団首席ヴィオラ奏者。そのほか各地のオーケストラにてゲスト首席奏者としても活動。

 

 

- Profile -

南部由貴(なんぶ ゆき)ピアノ,Yuki Nambu,Piano

 

桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部卒業。同大学研究科を経て渡欧。ウィーン国立音楽大学ピアノ室内楽科を最優秀の成績で、同大学院修士課程を審査員満場一致の最優秀成績で修了。トレビーゾ国際音楽コンクール(伊)室内楽部門・現代音楽部門において第一位、ルーマニア国際音楽コンクールピアノ部門第二位、秋篠音楽堂室内楽フェスタ賞など、国内外コンクールで受賞多数。桐朋女子高等学校音楽科卒業演奏会、読売新人演奏会、ベートーヴェンハウス、シューベルトハウスでのウィーン若手演奏家コンサートシリーズなど、数多くの演奏会に出演。帰国後は各地でソロリサイタルやオーケストラとの協演、ヴァイオリニストや声楽家、合唱団と共演するなど、様々な演奏会に出演している。2020年CDアルバム「TANZ IM TRAUM〜夢の中で〜」をリリース。
ウェブサイト https://www.yuki-nambu.com

 

プログラム

ヴォーン・ウィリアムズ : グリーンスリーブスによる幻想曲

エルンスト・ブロッホ : 「ヘブライ組曲」より ラプソディ

モーリス・ラヴェル : 亡き王女のためのパヴァーヌ

アントニン・ドヴォルザーク : ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ Op.100(ヴィオラ編曲版)より第1、第2、第4楽章

ジャコモ・プッチーニ: 歌劇「トゥーランドット」より “ 誰も寝てはならぬ”

 

※曲目、曲順は変更になる場合があります。

日時

2021年10月21日(木)

11:30~12:15(開場11:00)

会場

サントミューゼ 小ホール

客席数の制限

通常定員の50%に制限して販売(約160席販売)

※客席数の制限につきましては、発売日時点の上田圏域の感染警戒レベルを考慮して判断しております。

※出演者と観客席の間隔を確保するため「1列目」は販売せず、最前列は「2列目」とさせていただきます。

チケット
インフォメーション

完売しました。(8/28更新)

【発売日】

2021年8月4日(水)10:00~

【料 金】

500円(全席指定)

※未就学児のご入場はご遠慮ください。

 

【プレイガイド】

サントミューゼ 窓口&インターネットチケット予約システム

主催

上田市(上田市交流文化芸術センター)

上田市教育委員会

助成

新型コロナウイルス感染症対策について

・ご来場いただく前に「主催公演における新型コロナウイルス感染予防のお願い」についてお読みください。

チケット予約はこちらから

一覧へ戻る 一覧へ戻る