• 劇場・ホール
  • 美術館
  • 活動レポート
  • ご案内
  • サントミューゼの活動について

公演・イベント情報

オーケストラ・キャラバン ~オーケストラと心に響くひとときを~ 広島交響楽団 上田公演

発売中大ホールコンサート

 

大規模かつ質の高い文化芸術活動を核としたアートキャラバン事業
オーケストラ・キャラバン
~オーケストラと心に響くひとときを~
広島交響楽団 上田公演

『オーケストラ・キャラバン47』は、文化庁の「大規模かつ質の高い文化芸術活動を核としたアートキャラバン事業」の一環です。文化芸術の重要性や魅力を発信し、体感して頂くことにより、コロナ禍の萎縮効果を乗り越え、地域の文化芸術の振興を推進する目的で開催されます。https://www.orchestra.or.jp/caravan2021/

 

 

 

広島交響楽団 Hiroshima Symphony Orchestra

国際平和文化都市“広島”を拠点に“ Music for Peace~音楽で平和を~”をテーマに活動するプロオーケストラ。2017年より下野竜也が音楽総監督を務め、その意欲的な音楽づくりが注目を集めている。クリスティアン・アルミンクが首席客演指揮者、秋山和慶が終身名誉指揮者を務めるほか、ウィーン・フィル、コンサートマスターのフォルクハルト・シュトイデをミュージック・パートナーに、細川俊夫をコンポーザー・イン・レジデンスに迎えている。マルタ・アルゲリッチには2015年の「平和の夕べ」コンサートでの共演をきっかけに広響「平和音楽大使」の称号を贈り、相互に平和を希求する音楽活動を続けている。1963年「広島市民交響楽団」として設立、1970年に「広島交響楽団」へ改称。学校での音楽鑑賞教室や社会貢献活動にも積極的に取り組み、地域に根差した楽団として「広響」の愛称で親しまれる。 海外ではオーストリア、チェコ、フランス、ロシア、韓国、ポーランドで公演を行い音楽によるメッセージを発信している。「第5回国際交流奨励賞」「文化対話賞(ユネスコ)」「広島市民賞」ほか受賞。

公式 Web http://hirokyo.or.jp/

プログラム

ウェーバー:歌劇「オベロン」序曲

メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 Op.64
メンデルスゾーン:交響曲第4番 イ長調「イタリア」 Op.90

指揮

沼尻 竜典

Ryusuke Numajiri, conductor

 

 

 

 

びわ湖ホール芸術監督、トウキョウ・ミタカ・フィルハーモニア音楽監督。2022年4月より神奈川フィルハーモニー管弦楽団音楽監督に就任。ベルリン留学中の1990年、ブザンソン国際指揮者コンクールで優勝。以来、世界各国のオーケストラに客演を重ねる。国内ではNHK交響楽団を指揮してのデビュー以来、新星日本響、東京フィル、名古屋フィル、日本フィル、群馬響、日本センチュリー響のポストを歴任。ドイツではリューベック歌劇場音楽総監督を務め、オペラ公演、劇場専属のリューベック・フィルとのコンサートの双方において数々の名演を残した。ケルン歌劇場、バイエルン州立歌劇場、ベルリン・コーミッシェ・オーパー、バーゼル歌劇場、シドニー歌劇場等へも客演、びわ湖ホールでは、2017年より4年間かけてミヒャエル・ハンペの新演出による《びわ湖リング》を上演、空前の成功を収めた。14年にはオペラ《竹取物語》を作曲・初演、国内外で再演されている。17年紫綬褒章受章。

 

ヴァイオリン

南 紫音(ヴァイオリン)

Shion MINAMI, violin

 

©Kei Uesugi

 

小学生の時から数々のコンクールに入賞を果たし、04年イタリア・ナポリで行われたアルベルト・クルチ国際ヴァイオリン・コンクールで15歳にして優勝してイタリア・デビュー。同年10月、ロン=ティボー国際音楽コンクール第2位を受賞して一躍国際的注目を集めた。15年には難関で知られるハノーファー国際ヴァイオリン・コンクールにおいて第2位を受賞。国内主要オーケストラをはじめフランス国立管、リール国立管、サンカルロ歌劇場管、ミラノ・スカラ座室内合奏団とも共演。ビルバオ響との日本ツアーも好評を博した。20年には、ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ全曲演奏会が大きな話題を集めた。

08年ユニバーサルミュージックからCDデビュー。これまでに3枚のCDをリリースしている。05年北九州市民文化奨励賞、06年福岡県文化賞、10年ホテルオークラ賞、11年第21回出光音楽賞、17年度北九州市民文化賞を受賞。

 

日時

2021年10月30日(土)

15:00開演(14:15開場)

会場

サントミューゼ 大ホール

客席数の制限

通常定員の50%に制限して販売(約750席)

※発売日時点の上田圏域の感染警戒レベルを考慮の上で判断しております。

※ステージと観客席の適切な間隔を確保するために「1列目」は販売せず、最前列は「2列目」とさせていただきます。

チケット
インフォメーション

【発売日】

9月5日(日)10:00~

 

【料金】全席指定

S席4,000円 A席3,000円 (U-25は各席種半額)

※未就学児のご入場はご遠慮ください。

※車イス席のお求めはサントミューゼ窓口までお問合せ下さい。

※U‐25チケットを購入された方につきましては、公演日当日25歳以下であることが確認でいる証明書を公演入場時にご提示いただきます。

 

【プレイガイド】

サントミューゼ 窓口&インターネットチケット予約システム

主催

公益社団法人日本オーケストラ連盟/公益社団法人広島交響楽協会

共催

上田市(上田市交流文化芸術センター)

助成

文化庁 大規模かつ質の高い文化芸術活動を核とした
アートキャラバン事業

新型コロナウイルス感染症対策について

・ご来場いただく前に「主催公演における新型コロナウイルス感染予防のお願い 」についてお読みください。

チケット予約はこちらから

一覧へ戻る 一覧へ戻る