• 劇場・ホール
  • 美術館
  • 活動レポート
  • ご案内
  • サントミューゼの活動について

展覧会・イベント情報

そのほかの講座


子どもアトリエ


 

 

 

 

2022年8月

子どもアトリエ 夏休み特別講座

・「いろいろなえのぐの技法であそぼう!」 ――えのぐを使ったいろいろな描き方(技法)をためして、現れてくる色合いやもようを楽しみます。段ボールでフレームをつくり、自由に並べれば、お部屋に飾れるアートボードが完成します!

【募集ページ】

 

・「染め紙でつくる!オリジナル手さげ袋」――

偶然できる色のかたち、にじみ、色合いを楽しみながら、気に入ったもようの染め紙を不織布でつくります。できた染め紙を、マチ付きの、ちょっとした小物が入れられる手さげ袋にしていきます。

【募集ページ】

これまでの活動

2021年7月~8月

子どもアトリエ 夏休み特別講座

・「紙の迷路!ビー玉の坂道をつくろう」――色画用紙や工作用紙を使って、ビー玉の転がる道を考えながら作ります。カーブやジャンプ台など工夫し、できるだけ玉の転がる時間を長くすると楽しく遊べます。

【募集ページ】

 

・「影を描こう!」――外に出て、木影の下でゆらめく葉影をクレヨンで写しとります。アトリエ内にもどり、自由に頭に浮かんだイメージで着彩し一枚の絵にします。

【募集ページ】

 

2019年7月~8月

子どもアトリエ 夏休み特別講座

・「親子で巨大昆虫をつくろう!」――夏といえば昆虫!ダンボールや紙、空き箱などを組み合わせて自分の好きな昆虫を巨大化させてつくってみよう。

【募集ページ】

 

・「ダンボールでかおのレリーフをつくろう!」――ダンボールや紙を使って面白い顔をつくってみよう!フレームもつくってオリジナルレリーフに仕上げます。

【募集ページ】

 

・「箱庭で自分だけの世界をつくろう!」――小さな箱の中にいろんなものを並べてつくる「箱庭」。身近なものをたくさん使って、自分だけの世界を表現しよう!

【募集ページ】

 

2018年7月28日(土)~29日(日)

子どもアトリエ 夏休み特別講座

絵を描きたいけど難しそう…と思っている方はいませんか?
今回の夏休み講座は「デッサン」と「着彩」で2日間じっくりと絵を楽しみます。
人やモノをしっかり見つめて、見えたものや気がついたことを楽しく描こう!

【募集ページ】

2018年3月3日(土)

けしゴムはんこでオリジナルエコバッグを作ろう

手軽に楽しめる「けしゴムはんこ」を使ってオリジナルデザインのエコバッグを作ってみませんか?

形をつなげたり色を変えたり工夫して版表現を楽しもう!

【募集ページ】

2017年12月9日(土)

けしゴムはんこでメッセージカードを作ろう

誰でも簡単に楽しめる「けしゴムはんこ」で、オリジナルメッセージカード作りに挑戦してみませんか?
彫刻刀を使ってけしゴムを彫って、いろいろなデザインを楽しもう!

【募集ページ】

2017年7月~8月

子どもアトリエ 夏休みプログラム

・「親子で工作!」――段ボールや厚紙などを使って工作に挑戦、親子で一緒に作品づくりをしよう!

・「夏休み美術教室(絵画・木彫り)」――じっくり自分だけの作品づくりをしてみよう。

・「みんなで工作!」――段ボールや厚紙などを使って工作に挑戦。みんなでいろんなものをつくってみよう!

・「暗室体験!フォトグラムをつくろう」――カメラを使わず、光と影でイメージをつくる白黒写真「フォトグラム」を体験します。デジタルでは味わえない、暗室でつくる銀塩写真からハリー・K・シゲタの世界に触れてみませんか?

【募集ページ】

2016年12月3日(土)~4日(日)

親子版画年賀状教室

親子で一緒に版画の年賀状づくりをしてみませんか?

木の板を彫って、葉書に刷ります。2種類以上の版を重ねて刷る「重ね刷り」に挑戦してみましょう。

2015年7月26日(日)

音のオーロラを描こう

画家の白井ゆみさんと一緒に、2015年8月6日開催の群馬交響楽団名曲コンサートにあわせ、交流プロムナードに飾る巨大な天幕を制作します。

音から感じるイメージを、色々な色で表現してみましょう。

【募集ページ】


美術館 TOPへ