• 劇場・ホール
  • 美術館
  • 体験事業
  • 施設利用のご案内
  • お問い合わせ

展覧会・イベント情報

ウィリアム・モリス 英国の風景とともにめぐるデザインの軌跡


展示室


《メドウェイ》 内装用ファブリック 木版、色刷り、木綿、1885年
photo ⓒBrain Trust Inc.

ウィリアム・モリス(1834-1896 年)は19世紀のイギリスで、デザイナー・職人・詩人・社会思想家・経営者など多彩な分野で才能を発揮した人物です。

 

「モダンデザインの父」と呼ばれたモリスは、制作者がデザインから最終工程まで行うことを目指しました。産業革命以降、粗悪な大量生産品が身の周りに溢れるなか、モリスは手仕事での労働の喜びと、日常生活を美しく質の高い品々で彩ることを目指して、自らデザインし、制作を行い、経営までを実践しました。この新しい工芸・デザインの動きは「アーツ&クラフツ運動」と呼ばれ、近代デザインの先駆けとして世界中に広がっていきました。

 

本展では、モリスのデザインのインスピレーション源となった英国の風景を、ナビゲーター・織作峰子の写真・映像によって紹介し、そこで生まれたテキスタイル・壁紙・家具・書籍など約100点の作品を展示します。幼少期に遊び過ごした自然豊かな「エピングの森」、大学生活を送った「オックスフォードの中世を彷彿とさせる街並み」から、友人たちと協力して創りあげた新婚の住まい「レッドハウス」、愛と苦悩が入り混じった理想郷「ケルムスコット・マナー」など、モリスの活動拠点と共に、彼のデザインの軌跡を辿ります。
 

展覧会名

ウィリアム・モリス 英国の風景とともにめぐるデザインの軌跡

会場

サントミューゼ 上田市立美術館 2階 展示室

期間

2018年9月8日(土)~11月11日(日)

休館日

火曜日

時間

9:00~17:00(最終入場は16:30まで)

料金

<当日券>

一般          1,000 円 (800 円)

高校・大学生      600 円 (400 円)

小・中学生        400 円 (200 円)

※( )内は、当日20名以上の団体、障害者手帳携帯者とのその介助者1名

 

<前売券>

一般 800円

※小中学生、高校大学生の前売券はなし、当日券のみ。

※前売券販売期間 2018年6月23日(土)~9月7日(金)

プレイガイド

サントミューゼ 上田市立美術館ミュージアムショップ
ながの東急百貨店プレイガイド
セブンチケット

関連イベント

【講演会「ウィリアム・モリスとアーツ&クラフツ運動」】

日本におけるモリス研究の第一人者、藤田治彦氏による講演会。

日時/9 月23日(日)13 :30 ~15 :00

講師/藤田治彦氏(大阪大学名誉教授)

会場/市民アトリエ・ギャラリー

定員/50 名

参加費/無料

申込/9月9日(日)~17日(月)に電話で美術館にお申込みください。

 

【ギャラリートーク】

学芸員が展覧会の見どころを解説します。

日時/

9 月21日(金)  18:30 ~

10月28日(日)  11: 00 ~

11月8日(木)  13 :30 ~

参加方法/展覧会観覧券をお求めください。

 

【子ども向けワークショップ「ガラスアートプロジェクト」】

子どもアトリエ前の窓ガラスを、モリス柄でいっぱいにしよう!

日時/9月2日(日)10 :00 ~12 :00

参加費/無料

※詳細は後日ご案内します。

 

【上田紬が織りなすワークショップ】

モリスも実践した織物。上田の地ならではの「上田紬」でコースターを織ります。

日時/

10 月6日(土) ①10 :00 ~12 :00 ②14 :00 ~16 :00

10 月7日(日) ③10 :00 ~12 :00 ④14 :00 ~16 :00

講師/小岩井良馬氏(染織職人・伝統工芸士)

会場/アトリエ

定員/各回5 名

参加費/500 円

申込/9 月15日(土)~ 21日(金)に電話で美術館にお申込みください。

 

【ナイトミュージアム】

9月21日(金)は、開館時間を20:00まで延長します。
(最終入館19:30)

同時開催

上田市立美術館コレクション展
山本鼎とデザイン

※本展の観覧券でご覧いただけます。

主催

上田市(上田市立美術館)/上田市教育委員会/SBC信越放送

企画協力

ブレーントラスト

お問い合わせ

上田市立美術館 0268-27-2300


美術館 TOPへ過去の展覧会へ