• 劇場・ホール
  • 美術館
  • 体験事業
  • 施設利用のご案内
  • about us

展覧会・イベント情報

没後100年 村山槐多展 -驚きの新発見作品を一挙公開-


前売券発売中展示室


今からちょうど100年前の1919年に22歳の若さで亡くなった夭折の天才詩人画家・村山槐多(1896-1919)。

 

横山大観、高村光太郎、与謝野晶子、芥川龍之介など名だたる作家たちからも注目を集めていた槐多の知られざる作品が、このたび100点以上新たに発見されました。

その大半は10代の少年時代の作品であり、その一つひとつに風景を純粋に誠実に描く姿勢が貫かれていました。

 

11点の油彩画も新たに発見され、槐多が14歳のときに従兄の芸術家・山本鼎に買い与えられた油彩道具で描いた最初期の作品《雲湧く山》や、鮮やかなガランスで描かれた《カンナ》、風景画のひとつの到達点を示す《房州風景》など、アーティストとして成長する槐多の足跡を辿ることができます。

 

本展はこれら初公開の作品と槐多の代表作を合わせ、会期を2期に分けてその全貌をご紹介します。

 

展覧会名

没後100年 村山槐多展 ―驚きの新発見作品を一挙公開-

会場

サントミューゼ上田市立美術館 2階 展示室

期間

■第1期 2019年7月27日(土)~8月12日(月)

■第2期 2019年8月14日(水)~9月1日(日)

※本展は第1期・第2期で作品が入れ替わります

休館日

火曜日(祝日の場合は翌日)

開館時間

9:00~17:00(最終入場は16:30まで)

料金

<当日券>

一般        500円(400円)

高校・大学生    400円(300円)

小・中学生     300円(200円)

 

・( )内は20名以上の団体、障害者手帳携帯者とその介助者1名

・1回目の観覧券の半券持参で、2回目以降は団体料金適用

 

<前売券>

一般        400円

※小・中学生、高校・大学生の前売券はなし、当日券のみ

※前売券販売期間 6月27日(木)~7月26日(金)

 

プレイガイド

上田市立美術館ミュージアムショップ/セブンチケット

関連イベント

◎対談「村山槐多の生涯と天才の秘密-新発見の作品をめぐって-」

100点を超える新発見作品を通して村山槐多の実像に迫ります。

 

日  時/7月27日(土) 13:30~15:00
会  場/上田市立美術館1階市民アトリエ・ギャラリー
講  師/村松和明(美術史家、おかざき世界子ども美術博物館副館長代行)

      窪島誠一郎(作家、信濃デッサン館・無言館館主)

参 加 料/無料
定  員/80名(先着順)
申込方法/7月20日(土)~21日(日)に、電話で美術館(0268-27-2300)

にお申し込みください(定員になり次第締切)【受付終了しました】
※予定は変更される場合があります。

 

◎夏休みおしゃべり鑑賞会

槐多少年が絵を描いたのは今で言えば小学生から大学生の頃。
「何を描いたんだろう?」「これはどんな場面?」

そんな感想を学芸員とおしゃべりしながら鑑賞しませんか。

 

日  時/8月11日(日) 17:30~18:30
会  場/上田市立美術館2階展示室
参 加 料/小・中学生300円(一般500円)
対  象/小・中学生(保護者の観覧可)
定  員/10名(先着順)
申込方法/8月3日(土)~4日(日)に、

電話で美術館(0268-27-2300)にお申し込みください(定員になり次第締切)

 

◎学芸員によるギャラリートーク

今回100点以上の初公開作品の発見に立ち会った村松和明氏(美術史家・おかざき世界子ども美術博物館副館長代行)によるギャラリートークを行います。

 

日  時/第1回 8月10日(土) 18:00~19:30・第2回 8月24日(土) 18:00~19:30
会  場/上田市立美術館2階展示室
参 加 料/一般500円、高校・大学生400円、小・中学生300円
定  員/各回30名(先着順)
申込方法/8月3日(土)~4日(日)に、
電話で美術館(0268-27-2300)にお申し込みください(定員になり次第締切)

チラシ

没後100年村山槐多展チラシ両面(PDF1.8MB)

作品リスト

没後100年 村山槐多展 ―驚きの新発見作品を一挙公開- 作品リスト(PDF190KB)

主催

上田市(上田市立美術館)/上田市教育委員会

助成

芸術文化振興基金

公益財団法人 三菱UFJ信託地域文化財団

公益財団法人 花王 芸術・科学財団

お問い合せ

上田市立美術館 0268-27-2300


美術館 TOPへ過去の展覧会へ