• 劇場・ホール
  • 美術館
  • 体験事業
  • 施設利用のご案内
  • about us

展覧会・イベント情報

展覧会情報  第7回 山本鼎版画大賞展


展示室


 

 

山本鼎版画大賞展は、版画の芸術的価値をいち早く認め、その確立と普及に努めた創作版画家・山本鼎(やまもとかなえ・1882-1946)の業績を記念し、全国から独創的で野心的な作品を公募しています。

 

現代の作家たちに、版画の発展と新たな可能性を追求した「版による芸術表現」を世に問う場所を提供することが、山本鼎版画大賞展の目的です。

 

全国から応募された作品の中から選ばれた132人の「版による芸術表現」をご覧ください。

展覧会名

第7回 山本鼎版画大賞展

会場

サントミューゼ 上田市立美術館 2階 企画展示室

期間

2018年2月24日(土)~4月1日(日)

休館日

火曜日

時間

9:00~17:00 (入場は16:30まで)

※最終日は16:00まで

料金

一般          500 円

大学・専門学校生  300 円

・ 高校生以下、70歳以上、障害者手帳をお持ちの方とその介助者1名は無料。

関連イベント

◇表彰式

どなたでもご参加いただけます。

[日程] 2018年3月10日(土)13:00~13:30

[会場] 1F多目的ルーム

【イベント終了しました】

 

◇トークセッション

審査員・受賞者を交えた作品に関するトークセッションを行います。

[日程] 2018年3月10日(土)13:45~15:00

[会場] 2Fホワイエ

[参加費] 観覧券をお求めください。

[審査委員長] 木村秀樹 画家・版画家・京都市立芸術大学名誉教授

[審査員] (50音順)

岩渕貞哉  『美術手帖』編集長

遠藤竜太  版画家・武蔵美術大学教授

倉地比沙支 版画家・愛知県立芸術大学教授

甲田洋二  洋画家・前武蔵野美術大学学長

[受賞者] 9名

【イベント終了しました】

 

◇ギャラリートーク

今回の入賞・入選作に関する解説を審査委員長が行います。

[日程] 2018年3月11日(日) 13:30~15:00

[会場] 企画展示室

[講師] 木村秀樹(本展審査委員長・京都市立芸術大学名誉教授)

[参加費] 観覧券をお求めください。【イベント終了しました】

 

◇水性木版画ワークショップ

自分で彫り進めた2~4枚の版木から、水性木版画の色の重ね方や表現方法の工夫を学びます。

[日程] 2018年3月24日(土)・25日(日) 10:00~16:00

[会場] アトリエ

[講師] 朴再英(日本版画協会会員・日本美術家連盟会員)

[持ち物] 19cm×15cm以内の下絵、鉛筆、消しゴム、エプロン

[対象] 高校生以上の方

[定員] 8人

[参加費] 2,500円

[申込み] 2018年3月3日(土)から電話で美術館へお申し込み。【イベント終了しました】

 

◇版画体験コーナー

毎回違った版画の技法が体験できます。

お子様から大人までどなたでもOK。来館記念に作品を作ってみよう!

[日程]2018年3月3日(土)、4日(日)、17日(土)、18日(日)

[開催時間] 各日13:00~15:00 ※体験時間は15分程度です

[会場] アトリエ

[参加費] 無料 【イベント終了しました】

 

※会場はいずれも上田市立美術館です。

図録販売

販売方法の詳細はコチラ

出品目録

第7回 山本鼎版画大賞展 出品目録(PDF 636KB)

チラシ

第7回 山本鼎版画大賞展 両面(PDF 2MB)

同時開催

上田市立美術館コレクション展

山本鼎版画大賞展 歴代受賞作品展

主催

山本鼎版画大賞展実行委員会/上田市/上田市教育委員会

協賛

株式会社サクラクレパス

お問い合わせ

上田市立美術館 0268-27-2300


美術館 TOPへ過去の展覧会へ