• 劇場・ホール
  • 美術館
  • 体験事業
  • 施設利用のご案内
  • about us

展覧会・イベント情報

見て、感じて、遊ぼう!はんが遊園地 -府中市美術館のゆかいな創作版画コレクションより-


展示室


浅野竹二 《立っている毛物》 1984年 木版

大胆な色使い、強烈なデフォルメや抽象化などの効果により、痛快で思わずクスッと笑ってしまう作品や、鋭い視点にハッとさせられる作品、怖いのに可愛い、真面目なのに抜けている不思議な作品など、「可愛らしさ」や「おかしみ」を感じる「創作版画」の名作がやってきます。
「創作版画」とは、描いたイメージを自分で版に彫り、自分で紙に摺った版画作品のことで、1904(明治37)年、美術文芸雑誌『明星』に掲載された、山本鼎の《漁夫》によって始まりました。
今回は、府中市美術館所蔵の川上澄生・谷中安規・前川千帆・浅野竹二など、日本の創作版画を牽引した作家の木版画、約100点(約30作家)をご紹介します。
また上田地域にまつわる版画として、坂城町にある「森工房」で制作された世界最大級のリトグラフ「大版画」や、かつて上田の地で隆盛を極めた「蚕糸業」に関する版画作品にも焦点を当てます。
本展では、作品を年代や作家ではなく、純粋なイメージに沿って展示します。直感的に楽しめる創作版画から、地域の多様な版画作品まで、遊園地を楽しむように周遊してもらおう!というのがこの展覧会のねらいです。自由で楽しい版画の世界をお楽しみください。

 

 

展覧会名

見て、感じて、遊ぼう! はんが遊園地

-府中市美術館のゆかいな創作版画コレクションより-

平成30・31年度市町村立美術館活性化事業 第19回共同巡回展

会場

サントミューゼ 上田市立美術館 2階 企画展示室

期間

2019年4月20日(土)~6月2日(日)

休館日

火曜日(祝日の場合は翌日)及び 5月8日(水)

時間

9:00~17:00 (最終入場は16:30まで)

料金

<当日券>

一般           800 円 (600 円)

高校・大学生      500 円 (400 円)

小・中学生        300 円 (200 円)

※( )内は、当日20名以上の団体、障害者手帳携帯者とのその介助者1名

他会場
  • 安城展(愛知県)
    会場:安城市民ギャラリー
    会期:2019年6月8日(土)~7月15日(月・祝)
  • 掛川展(静岡県)
    会場:掛川市二の丸美術館
    会期:2019年7月20日(土)~9月1日(日)
  • 須坂展(長野県)
    会場:須坂版画美術館・平塚運一美術館
    会期:2019年9月12日(木)~年10月29日(火)
  • 勝央展(岡山県)
    会場:勝央美術文学館
    会期:2019年11月9日(土)~12月1日(日)
主催

上田市立美術館、第19回共同巡回展実行委員会

特別協力

府中市美術館

助成

一般財団法人地域創造

お問い合わせ

上田市立美術館 0268-27-2300


美術館 TOPへ過去の展覧会へ