• 劇場・ホール
  • 美術館
  • 体験事業
  • 施設利用のご案内
  • about us

展覧会・イベント情報

上田市立美術館コレクション展Ⅱ 芸術家が捉えた躍動の美/特別展示「山本鼎の手紙」


展示室


芸術家は人間の「存在感」や「一瞬の躍動」をどのようにとらえているのでしょうか-

 

脳裏に強く印象されたイメージは、絵画や彫刻、そして版画となって姿を現します。

 

本展では、上田市立美術館コレクションの中から国技やスポーツに着想した作品をご紹介します。

作品と対面し、芸術家の眼差しに触れてみませんか。

 

 

 


 

同時開催◆ 特別展示「山本鼎の手紙」

 

山本鼎(1882-1946)直筆の書簡類102点が、2019年関係者から寄贈されました。

その中には、東京美術学校時代やフランス留学中の書簡、晩年に息子たちへ宛てた手紙などが含まれています。

今回の特別展示では、その中から留学先のフランスやロシアから上田の両親などに送った40点ほどの書簡類をご紹介します。

 

 

 

展覧会名

上田市立美術館コレクション展Ⅱ 芸術家が捉えた躍動の美

特別展示「山本鼎の手紙」

会場

サントミューゼ 上田市立美術館 2階展示室

期間

2020年7月17日(金)~11月8日(日)

休館日

火曜日(祝日の場合は翌日)

時間

9:00~17:00 (最終入場は16:30まで)

料金

<当日券>

一般       300(250)円

高校・大学生  200(150)円

小・中学生   100(80)円

※( )内は20名以上の団体

※障害者手帳携帯者とその介助者1名は無料

関連イベント

■ミュージアムトーク「画家 米津福祐が語る雷電の魅力」

天下無双の名力士・雷電為右衛門をモチーフに制作を続ける米津福祐氏(画家・二紀会参与)をお招きし、当館学芸員がお話を伺います。

 

日時/【第1回】9月5日(土)18:00~19:00

※ミュージアムトーク申込者限定の夜間観覧です

【第2回】10月31日(土)13:30~14:30

会場/上田市立美術館2階ホワイエ

定員/【第1回】20名(先着順) 【第2回】15名(先着順)

参加方法/8月29日(土)以降、前日までに美術館へ電話でお申込みください。(定員になり次第締切)【定員に達しました】

※要観覧券

 

→レポートはコチラ

 

→動画はコチラ(YouTube 上田市行政チャンネル)

 

 

■ミュージアムトーク「特別展示 山本鼎の手紙」

2019年に上田市立美術館へ寄贈された山本鼎直筆の書簡類の中から欧州留学中を中心とした手紙およそ40点の内容についてご紹介します。

 

日時/【第1回】2020年8月22日(土)

【第2回】2020年10月10日(土) 両日とも13:30~14:30

会場/上田市立美術館2階ホワイエ

定員/15名(先着順)

参加方法/8月15日(土)以降、前日までに美術館へ電話でお申込みください。(定員になり次第締切)

※要観覧券

チラシ

上田市立美術館コレクション展Ⅱ 芸術家が捉えた躍動の美/特別展示「山本鼎の手紙」チラシPDF(2MB)

作品リスト

芸術家が捉えた躍動の美 作品リスト(PDF 186KB)

 

特別展示「山本鼎の手紙」 作品リスト(PDF 454KB)

展覧会レポート

「芸術家が捉えた躍動の美」展覧会レポートはコチラ

 

特別展示「山本鼎の手紙」展覧会レポートはコチラ

お問い合わせ

上田市立美術館 0268-27-2300


美術館 TOPへ過去の展覧会へ